採用:SBT、ジョインテックスカンパニーに営業SFAサービスを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:SBT、ジョインテックスカンパニーに営業SFAサービスを導入


掲載日:2012/12/12


News

 ソフトバンク・テクノロジー株式会社(SBT)は、文具事務用品・オフィス家具メーカーのプラス株式会社の流通部門としてオフィス用品・サービスを取り扱うジョインテックスカンパニーに対し、スマートフォン・スマートタブレット対応サービス「Mobile Perfect SP」の営業SFAサービスを導入したと発表した。

 ジョインテックスカンパニーは、国内の景気低迷により取引先となる文具店・教材店の数が減少し続ける中で、更に事業を拡大させていく必要があった。そのため、営業担当者の生産性向上や戦略的に営業力を強化する仕組みを、組織として取り入れることが急務となっていた。しかしながら、CRM(Customer Relationship Management)やSFA(Sales Force Automation)の活用を検討するものの導入にかかるコストや負荷が高く、更には多くの機能を使いこなすのは難しいという理由から導入は見送られていた。

 「Mobile Perfect SP」では、米マイクロソフト社のOffice 365などのクラウドサービスと予定表データを連携し、営業日報入力や作業報告書を簡単に入力できる。管理者側では、確認作業に負荷をかけずに報告書の管理・閲覧できる。

 同サービスの採用理由として、初期費用が無料で、1人当たり月100円という低コストであることが挙げられている。営業報告に機能が絞られていることで、ハードウェアの購入やシステム導入の手間が不要で、運用管理も気にせずに利用ができる。

 また、スマートフォン・スマートタブレットでの利用を前提とした報告書のテンプレートが用意されていて、入力項目のカスタマイズもできるので、営業担当者がすぐにサービスを利用開始できることや、クラウド上のスケジュールサービスと連携しており、訪問先名や時間の都度入力が不要なため、営業担当者の負荷が減り、管理側においては定量的な情報をリアルタイムに集計できるようになることを挙げている。

 導入後は、ジョインテックスカンパニーの営業担当者の行動を、定量的にリアルタイムで把握することが可能となった。今後、ジョインテックスカンパニーは収集された営業行動のデータや人的リソースを見える化し、効率的に活かすための行動管理や、組織的に営業力を強化するための戦略立案に役立てていく予定と伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

クラウド導入に伴う課題に対して企業はどのように乗り越えたか 【株式会社セールスフォース・ドットコム】 GEOCRM.com 【ナレッジスイート】 「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、その営業改善策とは? 【富士通】 日経人事ウオッチPro 【日本経済新聞社】
SFA SFA SFA SFA
なぜこの会社はSalesforceを導入したのか――2社の担当者が語るクラウド導入 企業情報や訪問記録を地図に紐付けて見込み顧客を育成・管理・活用できるフィールドセールスに最適な顧客管理サービス。 「地図」連携で訪問ルート・時期を最適化、アサヒプリテックの営業改善策とは? 日本経済新聞に掲載されない情報もチェック、手間なし漏れなしの人事情報活用法

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043533


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ