さくらインターネット、SSDを搭載した仮想専用サーバプラン提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


さくらインターネット、SSDを搭載した仮想専用サーバプラン提供


掲載日:2012/12/10


News

 さくらインターネット株式会社は、仮想専用サーバサービス「さくらのVPS」に、従来プラン比7倍のストレージ性能を備えたSSD(Solid State Drive)を搭載した新プランを追加し、12月13日に提供を開始する。

 「さくらのVPS」は、専用サーバの自由度と仮想サーバの機能を備えた仮想専用サーバサービスで、Linuxカーネルに標準搭載の仮想化技術“KVM”を採用し完全仮想化を達成している。

 今回、DBなどの高いストレージ性能が求められる用途に適したプランとして、SSDを搭載し、優れたパフォーマンスを提供する「さくらのVPS SSD 1G」プランと「SSD 2G」プランが追加される。SSDを搭載した新プランは、HDDを利用する同メモリサイズのプランに比べ容量は半分になるものの、ストレージ性能は7倍に向上している。

 価格は、「SSD 1G」が初期費用/月額料金とも1780円、「SSD 2G」が初期費用/月額料金とも3680円。月額料金1ヵ月分が割引かれる年間一括料金も用意されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 【さくらインターネット】 SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】
ホスティング ホスティング
データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043440


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ