採用:KDDI、トレンドマイクロのセキュリティ対策を採用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:KDDI、トレンドマイクロのセキュリティ対策を採用


掲載日:2012/12/07


News

 トレンドマイクロ株式会社は、KDDI株式会社が業務に利用するスマートフォン、タブレット型のAndroid端末のセキュリティ対策にモバイルデバイス向けセキュリティ対策ソフトウェア「Trend Micro Mobile Security」(TMMS)が採用され、1万5000台に導入されたことを発表した。

 TMMSは、スマートフォン/タブレット端末などのモバイルデバイス向けに、紛失/盗難時の端末上のデータ消去、位置情報(GPS)による端末の検索、カメラやBluetoothの使用制限などのデバイス管理と、不正アプリの検索や不正なWebサイトへのアクセスを防止するセキュリティ対策の双方を提供する企業向けのセキュリティソフトウェア。

 移動体通信 (au携帯電話) 事業と固定通信(ブロードバンド・インターネット/電話)事業を展開するKDDIでは、従業員が利用するスマートフォン5000台、auショップで利用するタブレット端末5000台、法人向けにプレゼンテーションなどを行うタブレット端末5000台、計1万5000台に同セキュリティ対策を導入した。

 KDDIでは、業務効率化、生産性向上を目的に従業員約1万1000人が利用する携帯電話をスマートフォンへ順次置き換えを進め、全従業員の約半数がスマートフォンで社外からイントラへアクセスし、アドレス帳やスケジュールを管理している。スマートフォンのセキュリティ対策にはTMMSが採用され、不正アプリの検索や不正なWebサイトへのアクセスを防止するとともに、OSやパターンファイルのバージョンなど各端末のセキュリティ対策状況を一元管理している。今後KDDIでは、全社員の携帯電話がスマートフォンへ移行される予定であるとしている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】 MDMを“オワコン”にしたスマホ管理の新標準「EMM」とは? 【ヴイエムウェア】 無償キャンペーン提供中 Ambient Office EMS 評価検討サービス 【日本マイクロソフト株式会社、日本ビジネスシステムズ株式会社】 使い勝手が良く、唯一無二の価値を提供する VMware AirWatch 【ヴイエムウェア+他】 スマートデバイス管理ツール LanScope An (iOS・Android・Win対応) 【エムオーテックス】
MDM MDM MDM MDM MDM
スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。 使ってみて分かる「MDMの壁」 本当に使えるモバイル管理術とは 連携しすぎるクラウドサービス、増えすぎた社内デバイス モバイル活用や効率的な管理を進める上で気になるのが先進企業の事例。モバイルへの期待が高まる中でどのようなツールやサービスを使っているのか。エキスパートが答える。 スマートデバイスの紛失・盗難対策に欠かせないリモートロック・ワイプ機能や位置情報取得のほか、資産管理、操作ログ取得など端末の管理・活用機能も搭載した新しいMDM。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043421


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ