日本HP、中/小規模企業向けストレージ製品のラインアップを刷新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、中/小規模企業向けストレージ製品のラインアップを刷新


掲載日:2012/12/07


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)は、中/小規模企業向けストレージ製品のラインアップを刷新し、仮想化環境に適したスケールアウト型ストレージ「HP StoreVirtual 4000 Storage」と、ファイル/アプリケーション統合向けストレージ「HP StoreEasy Storage」を発売した。

 「HP StoreVirtual 4000 Storage」は、クラスタテクノロジーをベースに、ハードウェアプラットフォームとソフトウェアを刷新したLeftHandストレージの第3世代製品。1u(高さ44.45mm)サイズの筐体に、新世代サーバ「HP ProLiant Gen8」のテクノロジーを採用したことで、省スペースで高性能なプラットフォームが構築され、運用管理性が向上している。エントリーモデル「HP StoreVirtual 4130」(4ドライブ搭載)と、大容量モデル「HP StoreVirtual 4330」(8ドライブ搭載)の2モデルがラインアップされ、いずれも仮想化環境での運用に適したリニアな拡張性や高可用性を備え、費用対効果に優れている。また、新版のソフトウェア「LeftHand OSバージョン10.0」を利用することで、Windowsとの統合や、管理機能の強化、トータルパフォーマンスの向上を達成している。

 「HP StoreEasy Storage」は、ファイル/アプリケーションの統合に最適化されたストレージシステム。ファイルサーバの運用管理コスト拡大や、メンテナンス負荷の増大、可用性の低下などの課題に対応するために、Windows Storage Server 2012を搭載し、効率性とセキュリティ、可用性が強化されている。また、Windows Storage Server 2012はクライアントアクセスライセンス(CAL)を含んでいるため、CALを別途購入するコストを抑えられる。

 小規模/ブランチオフィス向けの「StoreEasy 1000ストレージ」、小中規模〜中規模向けの「StoreEasy 5000ストレージ」、中規模/大規模エンタープライズ向けの「StoreEasy 3000ゲートウェイ」の3モデルが用意されている。特に、「StoreEasy 1000ストレージ」と「StoreEasy 3000ゲートウェイ」は、新世代サーバ「HP ProLiant Gen8」のテクノロジーを採用したことで、パフォーマンスと運用管理性が向上している。また、全モデルで、ハードウェア/ソフトウェアの強化が行なわれ、肥大化するファイルデータ/アプリケーションデータの統合に対応する。


出荷日・発売日 2012年12月6日 発売
価格 お問い合せ下さい

「日本ヒューレット・パッカード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

Amazon S3とAPI互換でハイブリッドに構成できるIBM Cloud Object Storageとは? 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 ハイブリッド型ストレージ Nimble Storage 【アセンテック】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 SSDを超えた2次元RAIDのオールフラッシュストレージの実力を探る 【日本アイ・ビー・エム】 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
NASの不得意分野もカバー、注目のオブジェクトストレージ フラッシュメモリを最適に活用する独自技術「CASL」により高速性とコスト効率を両立するハイブリッド型ストレージ。2010年の発売からわずか3年で世界の1750社が導入。 エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 SSDを超えた「2次元RAID」のオールフラッシュの実力を探る 1日当たりのデータ転送量が50TB、Yahoo! JAPANが挑んだ桁外れのバックアップ

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043380


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ