ファーストサーバ、WordPress専用クラウドに普及価格帯を追加

IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ファーストサーバ、WordPress専用クラウドに普及価格帯を追加


掲載日:2012/12/06


News

 ファーストサーバ株式会社は、株式会社デジタルキューブと共同開発した「PHP Ninja」WordPress専用クラウドサービスに普及価格帯2コースを追加し、提供を開始した。

 「PHP Ninja」は、サイト表示速度が高速化チューニングされたWordPressを手軽に構築できるマネージドクラウドサービス。今回、月間50〜100万PVクラスの小規模サイトでも利用できるコースが追加された。

 アプリケーション性能の最大化を図れるクラウドサーバ「Z Cloud」と、軽量で高性能なWebサーバ「Nginx(エンジンエックス)」を組み合わせた構成で、表示速度の高速化を達成している。「Nginx」のキャッシュコントロールを適切に制御することで、アクセス数や記事数の多いWebサイトの画面表示速度を高速化しながら、パスワード保護画面をキャッシュさせないなど、セキュリティ面にも配慮している。これらにより、Web制作や企業のサイト運営で、専門的なシステムの知識不要で、プロ仕様の環境を手軽に利用できる。

 導入コストでも、コストパフォーマンスに優れていて、「WP100」以上のコースでは、突発的なアクセス増加時に自動的にCPUリソースを拡張するCPUバースト機能を標準搭載し、一時的な高アクセスに備えた過剰なサーバコストが不要になる。24時間365日のサーバ監視とOSとミドルウェア保守が標準提供されるため、運用コストを抑えられる。また、月額利用料は時間単位での課金で、月間20TBを超える場合のみ超過料金が発生する。

 価格は、「WP50」が時間単価13.0円、月額目安(30日換算)9374円、「WP100」が同27.5円、1万9807円(いずれも税込)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「CMS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CMS」関連情報をランダムに表示しています。

「CMS」関連の製品

SDL Tridion 【タクトシステムズ】 エンタープライズコンテンツ管理システム Alfresco 【イージフ】 オープンソースCMS「Drupal」導入サービス 【デジタルサーカス】 見込み客獲得型オウンドメディアの立ち上げ方 【イノーバ】 Webサイト構築プラットフォーム「RCMS」 【ディバータ】
CMS CMS CMS CMS CMS
グローバル企業700社に導入◆多言語Webサイトの課題に迫る!! オープンソースによる本格的な文書管理/情報共有ツールであり、CMIS(コンテンツ管理システムの標準規格)に準拠。エンタープライズ規模に対応。 コンテンツ管理、会員管理、キーワード検索、RSS配信など豊富な機能を搭載しつつ、誰でも無料で利用可能なCMS「Drupal」を豊富な経験を持つエンジニア/デザイナーが支援。 Webの売り上げ・問い合わせ向上、見込み客獲得型オウンドメディアの立ち上げ方 豊富な標準機能が強みの国産CMS。コーポレート、求人、情報配信、EC・ポータルなど、多岐に渡るサイトの構築・運用管理を得意とし、2000社以上への導入実績がある。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043345


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CMS > CMSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ