日本ノーベル、Web調達・購買システムに在庫管理機能などを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本ノーベル、Web調達・購買システムに在庫管理機能などを追加


掲載日:2012/12/05


News

 日本ノーベル株式会社は、Web調達・購買システムの標準機能に、在庫管理やFAX自動送信、Excel帳票、LDAP連携を利用したシングルサインオン(SSO)などを追加してバージョンアップした「エピカス(EPCUS)2.1」の出荷を2013年3月1日に開始する。

 「エピカス」では、購買業務に必要な機能を取捨選択し、組合せて構築することで、業務に適したシステムを、低価格・短納期で導入できる。今回のバージョンでは、従来カスタマイズで対応していた、在庫管理やFAX自動送信、ディレクトリサービスなど、既存システムとの連携が標準機能になっている。

 在庫管理は、入庫・出庫処理を行なう簡易在庫管理機能で、購買業務(検収入力など)と連動し、入出庫の受払いを管理できる。インターネットFAX自動送信は、「エピカス」画面上で見積や発注を行なうと同時に、インターネットFAX業者にPDFデータをメール送信する機能で、従来のFAXサーバや複合機を利用したシステムに比べ、初期費用を低く抑えられる。また、見積依頼書・注文書・納品書の各種帳票を、Excel・PDFファイルで出力できるようになった。

 LDAP連携は、ユーザ情報(名前・所属部署・メールアドレスなど)を、ディレクトリサービスから取得する機能で、ユーザ情報を既存システムと共有し、一元管理できる。また、基幹システムや既存システムとの連携をSSO(リバースプロキシ方式)で行なうことで、シームレスな連携を図れる。

 1CPU(最大4コア)1ライセンスの「エピカス2.1 Standard」と、30ユーザ1ライセンスの「エピカス2.1 Lite」が用意されていて、1ライセンスの購入価格は、「エピカス2.1 Standard」が180万円、「エピカス2.1 Lite」が45万円。


出荷日・発売日 2013年3月1日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「在庫管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「在庫管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「在庫管理システム」関連の製品

倉庫管理システム(WMS) EXPLANNER/Lg 【NEC】
在庫管理システム
充実した分析機能により、倉庫内の見える化を実現する物流センタ向け業務パッケージ。NECの豊富な実績に基づく多彩な連携ソリューションで物流業務の効率化を支援する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043285


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 在庫管理システム > 在庫管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ