サイレックス、セキュリティやPoE受電に対応した業務用APを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイレックス、セキュリティやPoE受電に対応した業務用APを発売


掲載日:2012/12/03


News

 サイレックス・テクノロジー株式会社(サイレックス)は、エンタープライズセキュリティやPoE(Power over Ethernet)受電に対応する業務用の無線LANアクセスポイント(AP)「SX-AP-4800AN」を12月10日に発売する。

 「SX-AP-4800AN」は、幅155mm×奥行き120mm×高さ32mm(アンテナ/ゴム足除く)/重さ280gで、無線LANに対応したステーション機器(子機)を相互に接続する親機。業務用APに求められる機能や特徴を備え、FA市場/アミューズメント市場など産業用途に適している。

 2.4GHz/5GHzのデュアルバンドに対応し、無線LAN規格IEEE 802.11a/b/g/nに対応している(同時利用は不可)。エンタープライズセキュリティ認証IEEE 802.1xに対応している。また、IEEE 802.3afに準拠した電源供給機器からのPoE受電に対応しているほか、同梱のACアダプタからの給電も行なえる。

 無線LANの電波送信強度を設定できるほか、論理的な無線LANインターフェースの複数利用(MultiSSID)に対応し、最大4つまでSSIDを設定して動作できる。ステーション機器(子機)との無線接続設定を、プッシュボタンで簡単に行なえる。


出荷日・発売日 2012年12月10日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043240


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ