マウスコンピューター、VFX/映像編集用途に適したPC3機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、VFX/映像編集用途に適したPC3機種を発売


掲載日:2012/11/30


News

 株式会社マウスコンピューターは、読み書き速度と書き換え耐久性能に優れたインテル SSD 910シリーズ 800GBを標準搭載した、高度VFXや高解像度映像編集用途に適したPC3機種を発売した。

 今回発売されたのは、Core i7-3930Kプロセッサ/32GBメモリを搭載した「MDV-AQX9100SH4S-WS」「MDV-AQX9100SH5S-WS」と、Core i7-3970X EEプロセッサ/64GBメモリの「MDV-AQX9100XH5S-WS」。グラフィクスは、「MDV-AQX9100SH4S-WS」がNVIDIA Quadro 4000(メモリ2GB)を、「MDV-AQX9100SH5S-WS」「MDV-AQX9100XH5S-WS」がNVIDIA Quadro K5000(メモリ4GB)を搭載している。

 3機種とも、システムSSDとして240GBのインテル SSD 520(120GB×2、RAID-0)を、データSSDとして800GBのインテル SSD 910を搭載している。

 後者のSSDは、200GBのSAS-SSDモジュールを4基搭載し、SAS-RAIDコントローラでPCI-Expressに接続されている。4基のソフトウェアストライピングを構築することで、最大シーケンシャル性能は毎秒、読み2000MB/書き1000MBを達成している。映像編集やレンダリングなど、ストレージ性能が処理時間に影響する用途で、タイムコスト削減を図れる。また、最大書き換え寿命容量14PBという耐性を備え、これは全領域への書き換えを毎日10回繰り返したとしても約5年かかる計算になる。特殊効果の反映結果をリアルタイムに確認しながらの映像編集など、作業キャッシュ領域としてストレージを酷使するような業務用途にも適している。


出荷日・発売日 2012年11月29日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043174


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ