NTT東日本、小規模な映像配信ニーズに対応するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東日本、小規模な映像配信ニーズに対応するサービスを提供


掲載日:2012/11/30


News

 東日本電信電話株式会社(NTT東日本)は、フレッツ光を活用した自治体・NPOなどからの情報配信ニーズに対応するため、低廉な料金で手軽に映像などの配信を行なえるサービス「フレッツ・キャストシェア」の提供を2013年1月上旬(予定)に開始する。

 「フレッツ・キャストシェア」は、同社が提供する配信設備などを利用し、配信帯域を狭帯域から広帯域まで柔軟に変更できるマルチキャスト通信を契約できるため、自治体・NPO・スポーツ団体などの情報発信や、一般企業内での研修利用、当日限りの中継映像配信など、より小規模な情報配信ニーズに対応し、手軽に映像などの発信を行なえる。

 マルチキャスト通信での配信帯域は、狭帯域から高画質映像を配信できる広帯域までに対応し、配信拠点数を100拠点単位で利用できるほか、利用期間も月単位に加え日単位で契約できるため、利用形態に応じて、より細かな単位で利用でき、従来に比べ低廉な料金で手軽に情報配信サービスを利用できる。また、フレッツ光のユーザに配信できる上、インターネット配信オプション(ユニキャストメニューのみ)を利用することで、フレッツ光以外のインターネット回線を利用しているユーザなどにも配信できる。

 配信設備とネットワークがセットで提供されるため、事業者は自前の設備不要で、低廉な料金で情報配信を行なえる。配信先の端末は、PCに加え、スマートフォンやタブレット端末などに対応し、1Mbpsからの狭帯域配信を行なえるため、視聴者の利用シーンに合わせた様々な配信方法を利用できる。

 利用用途によって、撮影した映像をリアルタイムで配信する“ライブ配信”、あらかじめ用意したコンテンツを設定した時間に配信する“スケジュール配信”、エンドユーザが選択して要求したコンテンツを個別に配信する“VOD配信”を利用できる。また、事業者が有料映像などを配信する場合は、同社が回収を代行するサービス「フレッツ・まとめて支払い」を利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストリーミング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ストリーミング」関連情報をランダムに表示しています。

「ストリーミング」関連の製品

オンライン・ビデオ・プラットフォーム Kollus 【カテノイド】
ストリーミング
動画配信サービスを構築、運用するのに必要な機能をオールインワンのクラウドサービスとして提供するオンライン・ビデオ・プラットフォーム。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043167


IT・IT製品TOP > WEB構築 > ストリーミング > ストリーミングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ