HISS、東京-富山間の帯域確保型イーサネット回線サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HISS、東京-富山間の帯域確保型イーサネット回線サービスを提供


掲載日:2012/11/28


News

 北電情報システムサービス株式会社(HISS)は、企業のBCP/DR対策やイントラネット回線などでの利用に適した、帯域確保型のイーサネット回線サービス「FIT-Connect サービス」の提供を開始した。

 「FIT-Connect サービス」では、東京・大手町に開設した東京アクセスポイントと、富山のデータセンタ“FIT-iDC”を10Gbps専用線で接続し、ネットワーク同士を相互接続する。

 常に一定量の帯域が確保されるため、データ転送の遅延を抑制したい通信にも適している。また、インターネットを経由しないクローズド(閉域)な通信なので、本社/支店間での基幹業務の通信など、高いセキュリティレベルの維持が求められる通信に適している。

 首都圏のユーザは、自然災害の少ない富山のデータセンタを利用する場合に、リーズナブルな価格で利用できる。北陸のユーザは、首都圏との企業イントラネットのネットワークとして利用できる。また、富山のデータセンタを利用する際には、同社が回線/データセンタ双方を管理するため、調達から運用までのサービスをワンストップで受けられる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043083


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ