MIC、高速SANファイル共有ソフトにストレージプール機能など追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MIC、高速SANファイル共有ソフトにストレージプール機能など追加


掲載日:2012/11/28


News

 エムアイシー・アソシエーツ株式会社(MIC)は、高速ファイル共有を行なえる、スイス・Tiger Technology製のSAN管理ソフトウェアの新バージョン「metaSAN5」をリリースした。

 「metaSAN5」は、従来のmetaSAN/metaLANに、ストレージプール機能“cluStore”や、プロジェクトごとの仮想ボリューム機能“PROJECTSTORE”が追加され、クラウド対応のSANストレージマネジメントソフトウェアパッケージに一新された。新機能が付加されたことで、ストレージ統合とデータ共有、ワークフローの効率化、仮想サーバ間での高速データ共有、SAN-NASの融合による分散処理の効率化、Disk to Tapeバックアップ、Web Mediaサーバの大容量データ共有など、SANファイル共有環境を提供できる。

 Windows/Mac OS X/Linuxの異機種混在の環境や、SANまたはLANでもホストから容易にファイルにアクセスする環境を構築できる。NTFS/HFS+のネイティブなファイルシステムでSAN共有ストレージを構築できるため、OSと親和性の高いローカルディスクとしてマウントさせ、ファイルにアクセスできる。また、新機能“cluStore”“ROJECTSTORE”もネイティブファイルシステムをサポートする「metaSAN」とソフトウェアモジュールを共有でき、アプリケーションと親和性の高いボリューム資源として、ボリュームを仮想プールボリュームに、ネットワーククライアントに統一されたネームスペースとして共有させる環境を構築できる。

 従来のNFS(Network File System)やCIFSを利用したネットワーク共有に比べ、柔軟でスループットに優れたアクセスを提供する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043078


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ