採用:JAびばい、日立ソリューションズのGeoMation Farmを活用

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:JAびばい、日立ソリューションズのGeoMation Farmを活用


掲載日:2012/11/27


News

 株式会社日立ソリューションズは、美唄市農業協同組合(JAびばい)が継続可能な農業を目指す“人・農地プラン(地域農業マスタープラン)”づくりに向けて、将来の農地利用状況を地図上に視覚的に表示し、集約・再編案を作成する農地流動シミュレーションに、農業情報管理システム「GeoMation Farm」の利用を11月30日より開始すると発表した。

 日立ソリューションズの農業情報管理システム「GeoMation Farm」は、地図の拡大、縮小、回転、スクロール、レイヤ表示制御などが可能となるGIS基盤「GeoMation」を利用し、地図上に作付けされている作物や耕作者、土壌情報、あるいは農業機械の位置情報など、農業現場における様々な情報をわかりやすく活用できるシステム。圃場(作物を栽培する田畑)単位で情報を管理するため、経営者の年齢、後継者の有無、経営意向などの情報を属性情報として入力することで、農地流動シミュレーションを行なえる。また、シミュレーション結果を地図上に表示するため、視覚的に分かりやすく将来の農地利用状況を把握できる。

 現在、農業分野では、就農者の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加などにより、地域農業の将来像が描けない状況にあるとし、これらの課題に向け農林水産省では“人・農地プラン”の作成を推進している。同施策は、3年後、5年後の農地の利用状況を把握し、新規就農の支援、農地集積を進めることで農地の有効利用、継続可能な農業経営を可能にするもの。

 JAびばいは同システムにより、経営者の年齢、後継者の有無、経営意向などの情報に基づいた、3年後、5年後など任意の時期の農地利用状況の予測と、耕作放棄地の集約シミュレーションを行なう。これらの情報を、具体的な農地流動策、担い手利用集積方法、地域農業振興策の検討に活用するとしている。

 今後、JAびばいでは、農地流動シミュレーションに基づき“人・農地プラン”の作成を支援し、継続可能な農業経営を目指す。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

AZCLOUD SaaS EnergySuite 【富士通マーケティング】 通販ソリューション 【日立システムズ】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】 全銀TCP/IPアダプタ BroadZT 【システム・エンジニアリング・サービス】 REACH対応含有化学物質管理ソリューション ProChemist 【NEC】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。 全銀ベーシック手順から全銀TCP/IP手順への移行、対外接続ネットワークのIP化を実現するレガシーシステム連携ソリューション。短期間での移行が可能。 REACH、RoHSなど各種環境法規に対応した情報管理ソリューション。
化学物質やSVHCに関する情報の統合管理、JAMP情報流通基盤への接続、含有量の自動計算などの機能を網羅。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20043073


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ