マウスコンピューター、21.5型タッチパネル液晶ディスプレイ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、21.5型タッチパネル液晶ディスプレイ発売


掲載日:2012/11/22


News

 株式会社マウスコンピューターは、業務用の21.5インチタッチパネル液晶ディスプレイ「ProLite T2234MC」を12月中旬頃(予定)に発売する。価格はオープン価格。

 「ProLite T2234MC」は、投影型静電容量方式(Projected Capacitive)のタッチパネルを搭載し、透過率・対傷性に優れているほか、軽く触れるだけで直感的に操作できる使いやすさを備え、複数の指で画像の拡大や移動などの操作を行なえる。広視野角で色再現性に優れたIPS方式パネルとホワイトLEDバックライトを搭載したことで、色と明るさの変化やにじみが少なく、安定した表示を行なえるほか、色ムラの少ない鮮明で締まった画像表現を行なえる。フロントベゼル正面は、IP54防塵・防滴規格に適合し、埃や水の噴霧に強い構造になっている。付属のタッチドライバは、Windows XP/VistaとMac OS Xに対応している。

 縦表示用のVESA穴を装備し、使用シーンに応じて縦型表示設置を行なえるほか、様々な設置環境に合わせて角度を調整できるワイドレンジ(-5〜90度可変)チルトスタンドを採用していて、縦型表示やワイドレンジスタンドを使用した90度垂直チルト使いでも視野角が広く、白浮きが少ない安定した色表示を行なえる。画面の表面が平らなベゼルフリータイプなので四隅部分にタッチしやすく、画面表面の手入れを容易に行なえる。また、重厚なスタンドを採用し、タッチした時の不安定感を低減、強度と安定性をより向上させた。

 背面端子部分にケーブルホルダーとケーブルカバー(ネジ付)、スタンド背面下部分にはケーブルホールを備え、顧客と対面式で使用する場合でも、すっきりきれいな環境を提供できるほか、ケーブルカバーをネジ止めすることで、端子部分のいたずら抜き取り防止やセキュリティワイヤーの代用として活用できる。また、組み込みなどでも内側でケーブル類がひとまとめに収納でき、組み込み内部のメンテナンス時などの作業効率向上を図れる。

 DVI-D端子・D-Subの2系統入力を装備し、様々な使用環境に適している。また、信号ケーブル以外にタッチパネル通信用USBケーブルとオーディオケーブルが標準添付されている。また、iiyama独自の様々な画質調整機能を装備していて、カラー調整は、9300・6500・5500・7500モードの色温度などがプリセットされているほか、ユーザ側でRGBのカスタム調整も行なえ、使用用途に応じて色調整できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042982


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ