採用:ミサワホーム、ソフトブレーンの営業支援システムを導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:ミサワホーム、ソフトブレーンの営業支援システムを導入


掲載日:2012/11/20


News

 ソフトブレーン株式会社は、営業支援システム(SFA)「eセールスマネージャーRemix Cloud」をミサワホーム株式会社が導入したことを発表した。

 ミサワホームでは、2006年に“住まいのNO.1ブランド”を目指す中長期経営ビジョンを策定し、現在は2011年にスタートした新中期経営計画期にあたり、「基盤整備」を行なう期間として顧客とのリレーション強化や営業の業務効率化など、目標達成に向けたそれぞれの戦略実行なうために、情報基盤の再構築が必須事項となっていた。

 「eセールスマネージャーRemix Cloud」は、業種、業界を問わず、それぞれの企業にあった営業プロセスを設計し、計測、改善を繰り返しながらマネジメントを行なう“プロセスマネジメント”で利益につながるしくみを作れる。変化するマーケットや組織の状況に合わせて柔軟な設定変更ができ、最適な営業プロセスを設計することが可能となる。また、スマートフォンやタブレット端末、携帯電話からのスケジュールや履歴の確認、活動報告を簡単に行なえる。文字入力に頼らない選択方式での入力で情報の数字化を可能にし、科学的なマネジメントも可能としている。

 ミサワホームの販売企画部 販売研修課長の小野田 元氏は、導入を決定した理由を“営業や全国のディーラー各社が別々のシステムを使って顧客情報や営業活動のマネジメントを行なっていたためグループやディーラー全体でその活動進捗を把握することが難しい状況だった。中期経営計画を実現するためには、今期中にこの部分を解決する情報基盤の構築が必要だったので、これらを実現できる「eセールスマネージャーRemix Cloud」の導入を決定した”と述べている。また、同販売企画部 販売研修課主任の金田 優氏は、マネジメントしやすい設計であること、営業活動に合わせた操作性を備えていることを挙げている。

 ミサワホームが今後期待している効果として、小野田課長は“この導入で最終的には全国約50社の新築及びリフォームの営業担当者3000人が情報を組織で活用できるように“マネジメントの最適化”を行ない、商談の確度を上げ効率よく予算達成する仕組みを構築できればと考えている”と述べている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「SFA」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SFA」関連情報をランダムに表示しています。

「SFA」関連の製品

無駄と思ってしまう日報、何のための情報共有か基本に戻り考える 【株式会社ジャストシステム】 グループウェアではSFAの代わりにはならない 失敗しないための3つの視点 【セールスフォース・ドットコム】 初アポから受注まで、SFAで生産性を高める“1つ上”のノウハウ 【株式会社ジャストシステム】 いま一度、SFAやBI導入の前に社内の営業担当者に目を向ける必要がある理由 【コニカミノルタジャパン】 ExcelからSFAに切り替えるべき理由を営業の視点から具体的に紹介 【株式会社ジャストシステム】
SFA SFA SFA SFA SFA
「脱Excel」で強い営業チームを作る方法 グループウェアではSFAの代わりにはならない 失敗しないための3つの視点 初アポから受注まで、SFAで生産性を高める“1つ上”のノウハウ SFAで営業最適化――。その前に担当者個人のスキル伸長をないがしろにしてはいないだろうか。AIに業務が奪われる前に“人間にしかできない営業スキル”を手に入れるには。 Excelをやめ、SFAに切り替えるべき7つの理由

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042939


IT・IT製品TOP > 情報システム > SFA > SFAのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ