IPS、タブレット端末向けモバイルERPをApp Storeでリリース

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IPS、タブレット端末向けモバイルERPをApp Storeでリリース


掲載日:2012/11/20


News

 株式会社アイ・ピー・エス(IPS)は、タブレット端末向けモバイルERP「OneHandERP宗達」をApp Storeでリリースした。

 「OneHandERP宗達」は、ERPが備える一連の基幹業務機能のすべてに対応するモバイルアプリケーション。直観的な操作が可能な画面デザインや優れたセキュリティなどを搭載し、社外作業の多い営業スタッフの生産性向上に加え、業務負荷軽減やBCP対策も図れる。

 同サイトからダウンロードした後に、システムを初期設定したり導入サポートを受けることで、使用できるようになる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「アイ・ピー・エス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

「アイ・ピー・エス」製品レポート

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

2025年では遅い――2018年から備えたいSAP S/4HANA移行 【三菱ケミカルシステム】 Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム) 【パシフィックビジネスコンサルティング】 GRANDIT 【日商エレクトロニクス】 グローバル対応ERP Exact Globe Next 【JBAプロセス・イノベーション・コンサルティング】 ERPをわずか3カ月で導入して少人数で運用、外資系アパレル企業が成功した秘訣は? 【SAPジャパン】
ERP ERP ERP ERP ERP
2025年では遅い――2018年から備えたいSAP S/4HANA移行 世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。 基幹業務にとどまらず、ワークフロー、BI、ECなどを標準機能で統合した純国産のWeb-ERP。アドオンテンプレートの提供も。 会計/販売/購買/在庫/プロジェクト管理を標準装備し、各業務で必要な機能を網羅しているため、カスタマイズを最小限に抑え、低コスト・短期間での導入が可能なERP。 ERPをわずか3カ月で導入して少人数で運用、外資系アパレル企業が成功した秘訣は?

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042904


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ