採用:TBSテレビ、Harmonic Japanの「MediaGrid 3」を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:TBSテレビ、Harmonic Japanの「MediaGrid 3」を導入


掲載日:2012/11/19


News

 Harmonic Japan合同会社は、株式会社TBSテレビが、スポーツニュース制作用に7式の「MediaGrid」システムの導入を決めたと発表した。

 「MediaGrid」システムの導入は、スポーツニュース制作向けに導入が決まったファイルベースシステムに、収録ストレージ、編集結果ストレージ、テンポラリイベント用ストレージ7式がインテグレーションされるというもので、MAMの構築を含むシステムベンダは富士通株式会社が担当し、「MediaGrid」のシステムインテグレーションは加賀ソルネット株式会社が行なう。

 1式あたり実効容量40TB、ネットワーク総帯域730MB/秒で構成された7式の「MediaGrid」システムは、収録サーバやノンリニア編集端末、プレビュー端末などの機器とイーサネットによりネットワークされ、富士通が構築するMAMシステムの下、ファイルベースのスポーツニュース制作環境をサポートする。

 回線やVTR素材がデジタイズ専用アプリケーション「HurryCapture3」をベースとした収録サーバによってインジェストされる他、様々な形式のファイルメディアやインターネットで伝送されてくる素材などが、収録ストレージである「MediaGrid」に転送される。同システム内では、1GbEイーサネットで接続された25式の「Final Cut Pro」システムが2〜3ストリームを使ってのリアルタイム編集を行なう他、リニア編集室からVTR機器として9ピン制御される8式のハイブリッド編集端末がジョグ、シャトル、バリアブルを含むファイル再生を行なうことを想定している。また、大規模なイベント時には更に多くの編集端末が接続される。TBSテレビでは、共有ストレージを1つにまとめずに、敢えて複数の「MediaGrid」に分散することを選択した。共有ストレージを分割して接続端末数を分散するアイランドとして管理することで、性能と規模、そして負荷を分散、更に、冗長化の観点からも有効なシステム構築となっているとしている。

 編集が完了し、1本化(レンダリング)された完パケは、編集結果ストレージである「MediaGrid」システムに転送される。完パケは、MAMシステムからの操作で送出サーバに転送される。更に、テンポラリイベント用ストレージとしての「MediaGrid」は、大規模なイベント時の臨時アイランドとして、リアルタイム編集での使用が想定されている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「特定業種向けシステム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「特定業種向けシステム」関連情報をランダムに表示しています。

「特定業種向けシステム」関連の製品

ProSCOPE-C 【日立SC】 カード決済トランザクションシステム SEGTRAN 【セイコーソリューションズ】 通販ソリューション 【日立システムズ】 個人信用情報照会システム L-CRIP 【セイコーソリューションズ】 業種特化 物流ソリューション 【東計電算】
特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム 特定業種向けシステム
化学・プロセス・マテリアル業界の生産プロセスに特化した原価計算パッケージ。工程別総合原価計算に対応するなど、正確な原価計算を可能にする機能を搭載している。 カード・信販会社等に必須となるCAFISやCARDNETなど、カード決済業務に不可欠な対外接続機能を統合したオールインワンパッケージ。 通販バックヤードシステムを中心に、ECサイト、コールセンター、マーケティングツールなど、通販業務機能をオールインワンで提供。単品通販向け機能が豊富。 個人信用情報機関との通信制御から独自の個信審査まで、融資審査業務に欠くことのできない個人信用情報照会の機能を装備したパッケージ。導入実績110社以上。 販売管理、運行管理、庫内管理、財務管理、勤怠管理、人事給与管理のサブシステムをオープン&シームレスにつなげる物流業向けERPシステムなどのソリューションを提供。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042889


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ