提携:ドヴァなど、沖縄と国内外の伝搬遅延に対処する製品を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ドヴァなど、沖縄と国内外の伝搬遅延に対処する製品を提供


掲載日:2012/11/19


News

 株式会社ドヴァは、株式会社Skeedと事業提携し、Skeedの大容量/高速ファイル転送ソフト「SkeedSilverBullet」のエンジンを採用した長距離高速ファイル転送システム「シーサーガード +SonicEx」を、株式会社オキットを通じて提供開始した。

 「シーサーガード +SonicEx」は、ドヴァの沖縄iDC(インターネットデータセンタ)を利用/契約しているユーザ、または「OK-net」(沖縄県内で提供しているインターネット接続サービス)や「OKイントラ」(沖縄県内の離れた場所にあるデータセンタをイントラネットで結ぶサービス)を利用/契約しているユーザに提供される。

 沖縄県内のドヴァのiDCや同県内のイントラ網回線で結ばれた各データセンタ間と、国内外の離れたところにあるユーザ拠点との間で行なわれる遠隔データ転送で、FTPの数十倍といった速度で大容量ファイルを転送できる。

 自動的に帯域を制御できる(ユーザの設定による制御も可能)。暗号化を用いて通信傍受を防止できるほか、“SHA-1”アルゴリズムを活用してデータの完全性を担保できる。また、低品質回線でパケット損失率が増大しても転送性能が悪化しにくい。

 国内大都市圏や海外のユーザ拠点からのDR(ディザスタリカバリ)対応ソリューションとして利用できるほか、遠隔地間から中継サーバへのファイルアップロード/ダウンロードツールや、グローバル通信でのマスタデータのファイル連携ツールなどとして利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042877


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > WAN高速化 > WAN高速化のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ