ユニテックス、USB3.0対応のLTO5テープ装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニテックス、USB3.0対応のLTO5テープ装置を発売


掲載日:2012/11/19


News

 株式会社ユニテックスは、主にデータセンタ向けに、1u(高さ44.45mm)のエンクロージャーにUSB3.0対応LT50 USBドライブを1台または2台搭載したLTO5(Linear Tape-Open 5)テープ装置「LT50 USB-RS1/RS2」を2013年1月15日に発売する。価格は150万円から。

 「LT50 USB-RS1/RS2」は、省スペースの1uラックマウントなので、高密度のラック搭載環境でも外部ストレージとして運用できる。搭載されるUSB3.0対応LT50 USBテープ装置は、USBインターフェース接続で、Plug and Playに対応し、サーバの再起動不要で電源を入れたままでも接続・切り離しを行なえ、LTFS(Linear Tape File System)機能を利用することでHDDと同様にドラッグ&ドロップでファイルの移動やデータの読み込み・書き込みを容易に行なえるため、データ受け渡し業務に適している。

 LTOドライブの障害が発生した際にも、サーバを停止せずにメンテナンスでき、業務運用への影響を抑えられる。USB接続なので、特別な知識や技術は不要で、接続を切り替えて複数サーバで動的に共有できる。バックアップソフトウェアは、CA ARCserve Backup r16、QUEST NetVault Backup、Symantec BackupExec 2012の検証済みで、認定デバイスに登録されている。

 1巻あたり1.5TB(非圧縮時)/3.0TB(2:1圧縮時)の大容量で、最大毎秒140MBの高速アクセスを行なえる。AES(Advanced Encryption Standard)256ビットのハードウェア・データ暗号化機能に対応しているほか、Windows/Mac OS/Linux間でプラットフォームを越えたデータの受け渡しを行なえる。

 これらにより、データセンタでクライアントごとのバックアップ運用、CAD/CAMデザインの受け渡しや保管、医療分野で画像データ・カルテなどの一元管理などに利用できる。


出荷日・発売日 2013年1月15日 発売
価格 150万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「テープストレージ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テープストレージ」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042860


IT・IT製品TOP > ストレージ > テープストレージ > テープストレージのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ