ADK、ソーシャルメディア上の情報収集/分析ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ADK、ソーシャルメディア上の情報収集/分析ツールを発売


掲載日:2012/11/19


News

 株式会社アサツー ディ・ケイ(ADK)は、ソーシャルメディア上の情報収集/分析ツール「クチコミビューア」を発売した。

 「クチコミビューア」は、ソーシャルメディア上に発信されている自社ブランドに関する発言で投稿者の“感情”の分析や、自社ブランドと競合ブランドの比較分析を行なえる、ASP型サービス。ソーシャルメディア上の“クチコミ”を多角的に分析し、いつから、どのような特徴を持ったクチコミが、どのようなメディア上で、どの程度発生しているのかを分かりやすく“可視化”できる上、分析条件などを簡単な操作で変更できるため、より深い分析を行なえる。

 投稿者の“気持ち”を定量化する“感性分析”機能を備えている。“自然言語意味理解エンジン”を利用して、発言内容の感性/意味を判別する。感性は、3段階に分けて48種類の“感性”として分類される。口語文書に強く、ギャル文字/顔文字にも対応する。

 様々な分析/グラフ化機能を備え、仮説が浮かんだ際には、ドリルダウン機能を利用したり分析条件の精緻化を行なうことで検証できる。様々なビジュアル化機能で、直感的に特徴を把握できるほか、分析内容をテンプレート化して、比較作業や定点観測を容易に行なえる。

 Twitter/Facebook/ニュースサイトも標準機能で分析対象にでき、Twitter上でのつぶやき(日本語)を過去13ヵ月に遡って分析できる。ブログサイト/レビューサイト/ニュースサイト/掲示板サイトなども含めた横断分析を行なえ、個別指定も行なえる。また、オプションで、Twitterの投稿者の力を見極める詳細分析機能が提供され、投稿者の“波及力/影響力/生起力/跳躍力”を判定し、重要な投稿者を発見できる上、対象投稿者のツイート内容もすぐにチェックできる。“リツイートランキング”“(投稿に含まれる)URLランキング”も提供される。

 これらにより、Twitterやクチコミサイト上での評判データの収集から、分析結果のビジュアライズ、効果分析までを行なえ、ソーシャルマーケティングに関わる様々なプロセスをサポートする。

 「クチコミビューア」の主な機能は、初期費10万円、月額基本利用料10万円で利用できる。


出荷日・発売日 2012年11月15日 発売
価格 −−−

「アサツーディ・ケイ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042858


IT・IT製品TOP > データ分析 > ソーシャルメディア分析 > ソーシャルメディア分析のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ