UGSE、サイバー攻撃に備えるセキュリティ・ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


UGSE、サイバー攻撃に備えるセキュリティ・ソリューションを発売


掲載日:2012/11/16


News

 株式会社UGSEは、オープンなネットワークの中にクローズド(機密)ネットワークを簡単に構築でき、機密情報を盗み出す“標的型サイバー攻撃”などの対策を行なえるセキュリティ・ソリューション「SINA(ジーナ)」を2013年1月(予定)に発売する。

 今回発売されるのは6コンポーネント。企業/団体のサーバをつなぎ、データを交換する相手を制御できる「ジーナ・ボックス(SINA Box)」、1台のPCを5つの区画に分離し、メールなどインターネット接続に起因するコンピュータ・ウイルスの侵入を防ぐ「ジーナ・ワークステーション(SINA Workstation)」、スマートカードを用いて保護されたシンクライアント・ワークステーション「ジーナ・ターミナル(SINA Terminal)」、登録局(RA)や認証局(CA)などの公開基盤(PKI)機能を用いてジーナ・コンポーネントを統合管理する「ジーナ・マネージメント(SINA Management)」、サーバ間のデータの流れを一方通行に制御し、基幹系サーバからWebサーバへの情報漏洩を防ぐ「ジーナ・ワンウェイ(SINA One Way)」といったシステムが含まれる。

 サイバー攻撃対策のほかに、クラウドコンピューティングのネットワーク接続、BCP対策を意識したテレワーク促進、海外拠点との接続、ビデオ会議のセキュリティ対策、地域医療連携などに活用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「アンチウイルス」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

「アンチウイルス」関連の製品

エンドポイントセキュリティを徹底解説、多層防御に採用すべき技術は? 【シマンテック】 次世代型アンチウイルス プロテクトキャット Powered by Cylance 【エムオーテックス】 「WannaCry」でも悪用か、“官製ハッキングツール”の脅威にどう対処する? 【株式会社シマンテック】 次世代マルウェア対策「CylancePROTECT(R)」 【日立ソリューションズ】 Palo Alto Networks Traps 【パロアルトネットワークス】
アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス アンチウイルス
4億を超えるマルウェアからシステム負荷をかけず端末を多層防御する技術を実現 人工知能を活用した次世代型アンチウイルス。マルウェアの隔離から流入経路追跡までが可能。 「WannaCry」でも悪用か、“官製ハッキングツール”の脅威にどう対処する? AI技術を利用した、パターンファイルを必要としないマルウェア対策。未知/既知を問わず、マルウェアが実行される前にエンドポイント上で検知・防御する。 その機械学習は本物? エンドポイントセキュリティを評価する3つのポイント

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042855


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ