Vuzix Corporation、ビデオアイウェアのM100がCES 2013で受賞

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Vuzix Corporation、ビデオアイウェアのM100がCES 2013で受賞


掲載日:2012/11/16


News

 Vuzix Corporationは、ビデオアイウェア「Vuzix Smart Glasses M100」がCES“BEST OF INNOVATIONS”2013 Design and Engineering Awardを受賞したことを発表した。

 「Vuzix Smart Glasses M100」(M100)は、Wireless Handset Accessories productのカテゴリで優れた最新技術として選出され、またPersonal Electronicsカテゴリでも選出されたと伝えている。

 同製品はハンズフリーのディスプレイでPC、Android、iOSなどの端末とBluetoothや無線LANで接続してコミュニケーションを可能にする。AndroidとCPUが内蔵されており、内蔵カメラを使いバーチャルディスプレイとして利用できる。文字、動画、メール、マップ、音声など多くのコンテンツを表示できる。更に、電話帳のデータを利用した着信を知らせるだけでなく、メールを読み上げたり、ARを利用したナビゲーションなどのアプリケーションにも対応できる。ヘッドトラッカーやGPSを内蔵しており位置情報を提供する他、内蔵カメラは動画撮影や写真撮影もでき、クラウドデータと連係することにより、多くの情報をアプリケーションを通じて表示させられる。

 主なスペックとしては、アスペクト比が16:9、4インチ相当、画面解像度がWQVGAのカラーディスプレイを備え、CPUはOMAP4430 at 1GHz、メモリは1GB RAM、最大8時間(ハンズフリー機能のみの場合)のバッテリなどを装備している。接続はUSB、無線LAN 802.11b/g/n、Bluetoothなどが可能になっている。



関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

ストレージ基盤事例:刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない 【ネットアップ】 アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターへの変革 【ネットアップ】 次世代事業継続ソリューション「Veritas Resiliency Platform」 【ベリタステクノロジーズ合同会社】 ファイルサーバ統合管理システム「GDMS」 【ジャストシステム】 ファイルサーバー管理ツール「GDMS」 【ジャストシステム】
NAS データセンター運用 バックアップサービス サーバー管理 サーバー管理
ストレージ基盤導入事例――刷新効果はパフォーマンス改善だけじゃない アーキテクチャの5原則が導く次世代データセンターのデザインとメリット 企業に眠るデータから洞察を引き出すための4ステップ 肥大化したファイルサーバを素早く「状況把握」「整理」するシステム。アクセス権の設定や変更、申請・承認フローまで自動化し、アクセス権管理を一元化する機能も有する。 肥大化したファイルサーバの状況を「素早く可視化」し、「簡単操作で整理」できる管理システム。アーカイブやアクセス権管理機能も搭載。
このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042830



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ