プラス、ネットワーク対応の小型コピーボードを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プラス、ネットワーク対応の小型コピーボードを発売


掲載日:2012/11/16


News

 プラス株式会社は、コンパクト設計で様々なスペースに設置でき、板面シートに書き込んだ内容を容易にデジタル化・ネットワーク共有できる小型コピーボード「N-20J」シリーズを2013年1月上旬に発売する。価格は、本体+スタンドセットで13万4400円(税込)など。

 「N-20J」シリーズは、板面サイズは幅900mm×高さ600mm、重さは20.5kg(本体+スタンド)で、一般的な会議室向けの同社標準モデル「N-20S」に比べ、ボード面積・重さとも約半分なので、設置場所を限定せず、狭い空間にも移動・設置できる。ボードの高さは2段階(1493mm/1743mm)に調節できる。オプションスタンドはキャスター付きなので、楽に移動させられるほか、用途に合わせて、壁やパーティションにも取り付けられ、活用シーンの拡大を図れる。

 LANケーブルを接続したコピーボードに書き込んで保存した内容をネットワーク経由で共有できる。操作パネルの“ネットワークボタン”を押すと、板書内容はボード内蔵のストレージに保存され、クライアントPCからブラウザで閲覧・ダウンロードできる。板書データは時系列に保存されるため、振り返りたい時にすばやく情報を見つけ出せる。また、IDとパスワードを設定することで、アクセス権を制限できるほか、より高いセキュリティを求める企業ではFTPサーバへの保存設定も行なえる。

 2面エンドレスシートは、一般的なホワイトボードのような板面の回転が不要で、狭い場所でもシートをスライドさせて2面分の書き込みを行なえる、省スペースに適した設計を採用している。片手で容易に送れるため、集中したコミュニケーションでも思考を途切れさせずに、板面に書かれた情報を確認できる。

 プリンタ付セットでは、書き込んだ内容を印刷できるほか、USBフラッシュメモリやPCに、PNG/JPEG/PDF形式で保存できる。無線LANアクセスポイントを取り付けてスマートフォン対応に設定することで、専用アプリ「会議ポケット」(iOS/Android対応)をダウンロードしたスマートフォンからWi-Fi経由でシート送りや板面のスキャンを行なえる。


出荷日・発売日 2013年1月上旬 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042820


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ