ランサ・ジャパン、システム開発ツールの新バージョンを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ランサ・ジャパン、システム開発ツールの新バージョンを出荷


掲載日:2012/11/12


News

 株式会社ランサ・ジャパンは、システム開発ツールの新バージョン「LANSA Version 13(LANSA V13)」の出荷を開始した。価格は78万円から。

 今回の新バージョンでは、統合開発環境の更なる使い勝手向上と、ユーザ・エクスペリエンス向上を図るために、様々な機能が追加・拡張されている。統合開発環境では、DirectXの機能を利用して、ビジュアルと使い勝手を向上させ、オープン系の技術者に加え、ホスト系の技術者も最新のインターフェースを使用できるようになった。

 jQuery mobileを採用したことで、スマートデバイスでのWebアプリケーション開発性が向上したほか、HTML5・CSS3(Cascading Style Sheets 3)に準拠し、Ajaxに対応しているため、1本のプログラムで様々なスマートデバイスをサポートできる。また、iOS・Androidのネイティブ・アプリケーション開発ツール“LongRange”では、RPG版に続き、今回LANSA版がリリースされた。

 統合開発環境では、リボンインターフェースが提供されるほか、ロングネーム・フィールド、ロングネーム・ファイルがサポートされる。Unicodeユーザ・インターフェースがサポートされたほか、クイックエクスポートが提供される。

 ユーザ・エクスペリエンスを向上させるために、DirectX(Formの機能拡張)、jQuery mobile(WAMの機能拡張)、RAMPのスマートデバイスサポート(機能拡張)、MSI(Microsoft Windows Installer)のサポート、Business Object(SP2以降で提供予定)、LongRange for LANSAが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 78万円〜

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

Web Performer 【キヤノンITソリューションズ】 システム設計専用ツール「Verasym System Designer(VSSD)」 【第一コンピュータリソース】 定額制システム開発 システム39(システムサンキュー) 【ソフトバンク コマース&サービス】 複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 【日本アイ・ビー・エム】 サイトもアプリも、IoT時代のサービス開発を高速化できるWebプラットフォーム 【ニューロベイス】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
ノンプログラミングでJavaのWeb アプリを100%自動生成する、マルチブラウザ対応超高速開発ツール。コーディングの自動化とそれによる品質の均一化により開発期間短縮可能 システム開発における要件定義、外部・内部設計などシステムの設計を行う専用ツール。ドキュメントごとに専用インタフェースが用意されており効率よく設計作業を行える。 サイボウズのkintoneを使って、企業の求める業務システムを「39万円」(税別)の定額で開発するサービス。 複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 サイトもアプリも、IoT時代のサービス開発を高速化できるWebプラットフォーム

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042699


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ