事例:日本写真印刷のDB基盤にSAP製品を導入

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:日本写真印刷のDB基盤にSAP製品を導入


掲載日:2012/11/09


News

 SAPジャパン株式会社は、日本写真印刷株式会社が、同社のDB基盤に「SAP NetWeaver Business Warehouse(SAP NetWeaver BW)Powered by SAP HANA」を導入したことを発表した。

 日本写真印刷は、これまで、主に業績データ分析に「SAP NetWeaver BW」を活用してきたが、最近ではデータ量が膨大になり、分析処理やデータ連携に時間を要するため、ユーザがデータ分析の回数を控えたり、データ分析の対象範囲を他業務に拡大できないなど、社内情報の有効活用を促進できない状況だったとし、大量のデータ処理も素早く実行できる「SAP NetWeaver BW Powered by SAP HANA」の導入を決定した。導入において、SAPのコンサルティングサービスを活用し、既存の「SAP NetWeaver BW」のスリム化も行なった結果、クエリを約67%、キューブを約50%、データフローを約50%、データボリュームを75%削減したと伝えている。

 導入は約3ヵ月で完了し、稼働開始後は、これまでパフォーマンスの問題で実施できなかった分析も行なえるようになり、各部署が必要とするレポートを迅速に取得できるようになったとしている。従来は数十分掛かっていたレポート作成が10秒程度で実施できるようになったほか、約7時間を要していた夜間のバッチ処理も約2時間に短縮されるなど、効果を発揮していると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

イベント監視など実運用面から見る「SQL Server 2017」移行ガイド 【日本マイクロソフト+他】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
イベント監視など実運用面から見る「SQL Server 2017」移行ガイド 1部門からできる進捗管理の脱・Excel化、成功の鍵はWebデータベースにあり 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 Excelの処理では間に合わない……管理を統一し、業務フローを革新した成功例

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042676


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ