採用:SBT、仮想マシンにTrend Micro Deep Securityを採用

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:SBT、仮想マシンにTrend Micro Deep Securityを採用


掲載日:2012/11/07


News

 ソフトバンク・テクノロジー株式会社(SBT)とトレンドマイクロ株式会社は、SBTが、事業継続性の向上のため、社内のクライアント環境300台を仮想デスクトップへ移行するとともに、仮想マシンのセキュリティ対策に「Trend Micro Deep Security」を採用したと発表した。またSBTは、自社導入により培ったノウハウを基に、仮想デスクトップ移行時のコンサルティングサービスやBCP対策製品を組み合わせたBCPトータルソリューションを12月より提供開始する。

 SBTは、災害時に交通機関が停止・混乱しオフィスに出社できない場合においても、平時通りに業務を継続する仕組みとして、仮想デスクトップへの移行を検討しており、2011年夏頃よりトレンドマイクロと共同で検証を行ない、社内クライアントコンピュータ300台を仮想デスクトップに移行し、2012年8月より本格稼働を開始した。

 仮想デスクトップのウイルス対策として、各仮想マシンにエージェントをインストールするセキュリティソフトでは、1台のホストマシン上で多数の仮想マシンが同時にウイルス検索を行なった場合にリソース消費が集中する懸念があるとして、SBTでは、業務の効率性を阻害せず安全に利用できる仮想デスクトップを構築するため「Trend Micro Deep Security」のバーチャルアプライアンスによるエージェント不要のウイルス対策を採用した。仮想デスクトップへの移行と仮想環境に適した「Trend Micro Deep Security」の導入により、情報システム部門におけるPCのセットアップやセキュリティ対策の適用などの作業工数を従来から75%削減できた。

 今後SBTは、2013年3月末までに社内クライアントコンピュータ400台を新たに仮想デスクトップへ移行する予定としている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

定番製品との比較で見えてくる、VDIとアプリケーション仮想化のポイント 【パラレルス】 EUCに失敗しないためのVDI環境構築術、5つのポイントで要件を見極める 【日商エレクトロニクス】 ANAの大規模IT再構築“働き方改革”プロジェクトを追って分かった効果 【新日鉄住金ソリューションズ+他】 RDSでは物足りない、デスクトップ仮想化の不満をどう解消する? 【パラレルス】 アセンテック仮想デスクトップソリューション 【アセンテック】
VDI VDI VDI VDI VDI
定番製品との比較で見えてくる、VDIとアプリケーション仮想化のポイント EUCに失敗しないためのVDI環境構築術、5つのポイントで要件を見極める ANAの大規模IT再構築“働き方改革”プロジェクトを追って分かった効果 RDSでは物足りない、デスクトップ仮想化の不満をどう解消する? 1次代理店として取扱うCitrixソリューション、「Dell Wyseシンクライアント」などに設計/構築を加えたVDIソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042607


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ