JICC、加盟会員の途上与信を支援するバッチ照会サービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


JICC、加盟会員の途上与信を支援するバッチ照会サービスを開始


掲載日:2012/11/07


News

 株式会社日本信用情報機構(JICC)は、加盟会員の途上与信を支援するサービス「クイックバッチ照会サービス」の運用を開始した。

 “バッチ照会”は、大量の照会データを一括で処理を行なう仕組み。JICCの加盟会員は、顧客とクレジットカードやローンの契約を締結したのち、顧客の信用状況を定期的に確認する際の途上与信で“バッチ照会”の仕組みを活用できる。

 今回の「クイックバッチ照会サービス」では、加盟会員が照会データを作成せずに、照会条件などを指定することでバッチ照会を行なえる。また、照会結果(回答データ)は、借入件数や残高金額などがあらかじめ一定の条件で集計されて回答されるため、加盟会員側での途上与信判断にすぐに活用できる。担当者が容易に再集計/再加工することもできる。

 加盟会員は、同サービスを活用することで、新たなシステム開発などを行わずにバッチ照会を利用できる上、途上与信に係る業務負荷を軽減でき、迅速な途上与信が可能になる。なお、回答データは、既存サービスと同様のセキュリティが確保された環境で安全/確実に提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042592


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ