CTC、短期に導入できるデスクトップ仮想化ソリューションを提供

IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTC、短期に導入できるデスクトップ仮想化ソリューションを提供


掲載日:2012/11/06


News

 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、検証済みの機器構成を利用することで導入期間を削減できる、デスクトップ仮想化ソリューション「VM Pool for Virtual Desktop Integration」(VM Pool for VDI)の提供を開始した。

 「VM Pool for VDI」では、様々なベンダのサーバ/ストレージ/仮想ミドルウェアを組み合わせ、あらかじめ最適化したシステムとして検証した同社のプライベートクラウドソリューション「VM Pool」をベースに、仮想デスクトップのテンプレートを組み合わせ、安全なアクセス環境で、場所と時間を問わないデスクトップ仮想化を構築できる。

 「VM Pool」を仮想インフラとして利用することでシステム設計と構築を簡素化できるほか、標準テンプレートを使用することでドキュメント作成期間を短縮できる。また、仮想デスクトップを構築できるヴイエムウェア社の「VMware View」やシトリックス社の「Citrix XenDesktop」に関しても、過去の検証結果などから得たノウハウを集約した標準テンプレートが用意され、導入プロセスの簡略化が図られている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

“働き方改革”から従業員を守る方法とは? 【日商エレクトロニクス】 クライアント仮想化ソリューション Ericom 【アシスト】 「働き方改革には成功したが……」 VDI導入による労務管理の混乱をどうする? 【日商エレクトロニクス】 ユーザーを一番に考えた働き方改革 キーワードは「モバイル利用の進化」 【ヴイエムウェア+他】 なぜ「働き方改革」が必要か? 成功企業の担当者が語る 【ヴイエムウェア+他】
VDI VDI VDI VDI VDI
働き方改革が進む中、従業員を管理する立場からは「実態が分からない」という問題が出てきた。柔軟な働き方を維持しながらよりよい管理を行う方法論を識者に聞いた。 あらゆるデバイスにWindowsアプリ、VDI、物理PCへの接続を提供。低帯域でも快適な通信プロトコル、ブラウザをRDPクライアントとして使える機能等を備えている。 「働き方改革には成功したが……」 VDI導入による労務管理の混乱をどうする? 働き方改革の肝は「いつどこでも同じ環境を使える」ということになるだろう。とするとスマートデバイスを使えばそれでよいのだろうか。答えはノーだ。 なぜ「働き方改革」が必要か? 成功企業の担当者が語る

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042549


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ