AMI、認識率が向上し編集機能も備えた音声入力ソフトの新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AMI、認識率が向上し編集機能も備えた音声入力ソフトの新版発売


掲載日:2012/11/06


News

 株式会社アドバンスト・メディア(AMI)は、PCに向かってしゃべることで発話の認識結果をリアルタイムに入力できる音声認識ソフト「AmiVoice SP2」を11月30日に発売する。

 「AmiVoice SP2」は、事前の声の学習が不要で、使えば使うほど認識精度が向上し、キーボード入力に比べ2〜3倍速く入力できる(同社調べ)などの前モデルの特長を引継ぎながら、語彙数が約5倍に増えて認識率が向上したほか、スムーズに編集作業を行なえる“書起しエディター”などの新機能も追加された。

 既存のテキストファイルなどから辞書に登録されていない単語を自動的に検出して追加登録する機能“未知語登録補助機能”を搭載し、過去にユーザが作成した文章ファイルを読み込ませることで更に認識率の向上を図れる。また、任意のキー入力やショートカットキー入力など、様々なコマンドを音声で操作できる。

 インタビュー内容などの書き起こし作業を支援する専用編集ソフト“書起しエディター”では、ICレコーダなどの録音データをPCに取り込み、元の音声を聞きながら認識結果を編集できるほか、3秒前や10秒後などの聞き直しや聞き飛ばしが可能な頭出し機能や、再生/停止や再生速度の調整機能などを備えている。


出荷日・発売日 2012年11月30日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042527


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ