ISA、監視制御強化/スピーカ内蔵のネットワーク警告灯を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ISA、監視制御強化/スピーカ内蔵のネットワーク警告灯を発売


掲載日:2012/11/05


News

 株式会社アイエスエイ(ISA)は、ネットワーク警告灯の新シリーズ「警子ちゃん4G+」を12月1日に発売する。価格は8万9800円。

 「警子ちゃん4G+」は、幅150mm×奥行き183mm×高さ215mm(突起部除く)/重さ1.3kg(ACアダプタ除く)。ネットワーク機能、監視機能、警告・通知機能を備えた「警子ちゃん4G」の、センサなどからの接点信号の監視制御が強化され、音声再生スピーカを内蔵したモデルで、スピーカを内蔵したことで、警告ブザー音に加え、人の声でのメッセージ伝達を、オフィス用途の小さな音から業務用途の大きな音まで無段階(0〜約88dB)で調整でき、環境に適した音量を提供できる。

 省エネ高速処理チップ(ARM)を採用し、監視機能やネットワーク動作の高速処理を達成している。有線LANはギガビットイーサで、最近のIT機器類とも無制限で混在利用できるほか、無線LAN(Wi-Fi準拠)対応もオプションで用意され、簡単に2系統のネットワークに対応できる。また、ネットワーク機能としてIPv4とIPv6のダブルスタックをサポートし、グローバルなインターネット環境に対応できる。

 監視機能が強化され、SNMP(Simple Network Management Protocol)v3をサポートし、バリアブル・バインディングの最大256文字×5つの文字列を判定でき、複雑な機器構成や監視環境に対応できる。接点信号入出力(DIO)監視制御では、入力/出力を各4チャンネル搭載。入力信号を監視し、状態変化があれば、コマンド実行やトラップ送出や出力チャンネルをオンにしたりする制御を行なえる。

 IDEC社製高輝度ランプシステムに加え、最大20個の音声メッセージを登録でき、警報ブザー音も内蔵スピーカから再生出力する機能が追加された。オーディオ端子も用意されているため、他の拡声装置にも出力できる。また、音量は、環境に合わせて無音(最小)から約88dB(最大)まで無段階に調整できる。カラーは、ダークグレー/ライトグレーの2色。


出荷日・発売日 2012年12月1日 発売
価格 8万9800円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 【富士通株式会社】 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? 【ネットワールド】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 「安全で快適なアプリケーション利用」を実現するプラットフォームをどう選ぶ? セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042523


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ