ナナオ、グラフィックス市場向け液晶モニタに27.0型モデルを追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ナナオ、グラフィックス市場向け液晶モニタに27.0型モデルを追加


掲載日:2012/11/05


News

 株式会社ナナオは、グラフィックス市場向けに、27.0インチ高解像度(2560×1440ドット)のカラーマネジメント液晶モニタ「ColorEdge CG276」「ColorEdge CX270」を11月30日に発売する。価格はオープン価格。

 「ColorEdge CG276」は、厳密な色の管理と運用が求められる、プロフェッショナルフォトやプリプレス、映像制作市場向けで、表示安定性や画面均一性などの性能向上、動画編集や映像制作向けの機能強化を図っている。筐体下部に“キャリブレーションセンサ”を内蔵し、モニタ単体でキャリブレーションを行なえるなど、映像制作に特化した様々な専用機能を搭載している。

 「ColorEdge CX270」は、デザインやデジタルフォト、研究開発など、正確な色の表示が求められる市場向けで、画面均一性や階調表現、広色域などの表示基本性能を備えている。筐体上部に“コレクションセンサ”を内蔵し、一度外付けのキャリブレーションセンサで調整した白色点・輝度を保持する定期的な表示補正(コレクション)を自動で行なえる。

 「CX270」では、環境に合わせて選べる3つのモデル「CX270-CNX」「CX270-CN」「CX270」が用意されている。標準でColorEdge専用のキャリブレーションソフトウェア「ColorNavigator」と専用キャリブレーションセンサ「EX2」が付属する「CX270-CNX」は、本格的なキャリブレーションを行なえ、内蔵のコレクションセンサで自動管理できる。「ColorNavigator」のみが付属する「CX270-CN」は、既に外付けのセンサを保有しているユーザ向け。「CX270」は、モニタ画面とプリントの色合わせを行ないたいデジタルフォトユーザ向けで、「ColorNavigator」はオプション対応ながら、「ColorEdge」専用の無償フォトカラーマッチングソフトウェア「ColorNavigator Elements」が付属し、簡易なカラーマッチングを、外付けセンサ不要で行なえる。

 モニタの電源を入れてから7分程度(同社測定条件)で、輝度・色度・階調特性が安定するように設計されている。輝度ムラ・色度ムラ補正(デジタルユニフォミティ補正)回路を搭載し、環境に影響されずに画面の隅々まで均一に表示できる。工場で個別調整され、滑らかな階調表現を行なえる。Adobe RGBをほぼ再現できる広色域に対応している。また、HDMI端子×1系統を含む様々な入力端子を搭載しているほか、視野角による色度変化の少ないIPSパネルを採用している。


出荷日・発売日 2012年11月30日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他PC関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他PC関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他PC関連」関連の製品

Apple製品 トータルサポートサービス 【ウチダエスコ】
その他PC関連
Apple製品の正式代理店として認可を受けているウチダエスコによる、エンタープライズ環境も視野に入れたAppleのサーバー、端末などの導入全般をサポートするサービス。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042521


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ