ネットワールド、VDIベンチマークツールの日本語版などを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワールド、VDIベンチマークツールの日本語版などを提供


掲載日:2012/11/05


News

 株式会社ネットワールドは、VDI(仮想デスクトップ)/SBC(サーバ・ベース・コンピューティング)のベンチマークツール「Login VSI」の製品版「Login VSI Pro」を発売した。

 「Login VSI」は、オランダのLogin VSI B.V.社の製品。同製品を搭載したWindowsサーバから、同製品のモジュールソフトをインストールした測定対象のVDIやSBCのサーバに対してワークロード(負荷)をかけて、レスポンスタイムなどを解析/評価することで、スムーズに使える最大ユーザ数/セッション数の値(VSImax値)を把握できる。

 ワークロードは、オフィスで典型的に使用される10種類以上のアプリケーションを動作させることで行なわれる。動作パターンは、ライトユーザ/ミディアムユーザ/ヘビーユーザなど、7種類のテンプレートが用意されている。更に、カスタムアプリケーションをワークロードに含めるカスタマイズサービスも提供されるため、より実態に近いワークロードを作成できる。

 今回発売された製品版は、日本語環境でも動作する。

 また同社は、VDIに求められるすべてのハードウェアとソフトウェアを、検証済み/サイジング済みの状態で提供する、コンバージド・インフラストラクチャ「Networld VDX」の提供を開始する。「Networld VDX」では、サーバ/ストレージ/ネットワークのベスト・オブ・ブリードの統合システム「FlexPod」をベースに、VDIソフトウェア「VMware View」やLiquidwareLabs社のVDI監視ツール「Stratusphere UX」、「Login VSI Pro」などを組み合わせている。短期にVDI環境を導入できる上、導入後も、ベンチマークツールや監視ツールを用いて適切な環境を維持できる。

 第1弾として、中/大規模向けに、物理PCと同じ環境をVDIで構成できる、利用者ごとに個別のデスクトップを提供するパーシステント形式で、500デスクトップの同時起動/同時ログイン/同時利用も可能なパフォーマンス検証済みの「Networld VDX for 500VDI」を、Microsoft VDAライセンス(500デバイス分)も含めて、1デスクトップあたり約14万円で、2012年中に提供開始する予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「パフォーマンス診断」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「パフォーマンス診断」関連情報をランダムに表示しています。

「パフォーマンス診断」関連の製品

健康診断と同様に仮想化基盤を明快に判定「仮想化健康診断」 【ソフトバンク コマース&サービス+他】
パフォーマンス診断
知らないうちに肥大化する仮想サーバ。放置するとリソースがすぐに枯渇する。この問題を解決するには定期的な“健康診断”が必要だ。実績豊富なサービスを紹介しよう。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042509


IT・IT製品TOP > 運用管理 > パフォーマンス診断 > パフォーマンス診断のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ