ALSI、入口・出口対策対応のソフトウェア型セキュアプロキシ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ALSI、入口・出口対策対応のソフトウェア型セキュアプロキシ発売


掲載日:2012/11/02


News

 アルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は、高速セキュアプロキシソフト「InterSafe Cache」を発売した。

 「InterSafe Cache」は、同社のWebフィルタリングソフト「InterSafe WebFilter」と、ログ分析ソフト「InterSafe LogDirector」がバンドルされているほか、アンチウイルス製品との連携インターフェースも搭載している。サイバー攻撃や、ウイルス感染、なりすましによる違法な書き込みなども防止でき、安全なWebアクセスを図れる。ソフトウェア型プロキシアプライアンス製品なので、ハードウェアから仮想環境に移行でき、低コストでの導入を図れる。

 汎用サーバにインストールすることでプロキシ化するため、ハードウェアリソースの効率的な利用を図れる。また、「InterSafe WebFilter」を利用することで、入口・出口対策も行なえるほか、「InterSafe LogDirector」を使用したアクセスログ分析、アンチウイルスソフトの連携によるウイルス対策など、Webアクセスに関わる様々なセキュリティ対策を講じることができ、Web環境の統合的な管理・監視を行なえる。

 プロキシサーバソフト「Squid」をALSIがサポートし、マルチコアを有効利用して、Webアクセスの高速化を図れる。「InterSafe WebFilter」を利用することで、サイバー攻撃に対応する入口・出口対策を行なえ、掲示板やSNSなどへの書き込みによる私的利用・情報漏洩の防止や、不正サイトへのアクセスによるウイルス感染などの未然防止も図れる。また、アクセスログを閲覧・分析する機能を備えた「InterSafe LogDirector(Basic版)」を搭載しているため、インターネットの利用傾向を視覚的に把握でき、私的利用や不正利用などをチェックできる。また、様々なベンダが提供しているアンチウイルス製品とICAPで連携でき、クライアント製品とは別製品を利用することで、検知率の向上を図れる。

 価格は、1台目が初年度50万円/次年度以降12万5000円で、2台目以降は初年度25万円/次年度以降6万2500円。


出荷日・発売日 2012年11月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042454


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ