バッファロー、ウイルスチェック標準搭載の法人向けNASを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、ウイルスチェック標準搭載の法人向けNASを出荷


掲載日:2012/11/01


News

 株式会社バッファローは、5年間の自動更新ライセンス付きのウイルスチェック機能を搭載した、法人向けNAS「テラステーション」の4シリーズ4アイテムの出荷を11月上旬(予定)に開始する。

 今回、8ベイタイプ(容量32TB)、6ベイタイプ(容量12TB)、4ベイタイプ(容量8TB)、2ベイタイプ(容量4TB)がラインアップされ、用途やオフィスの規模などに合わせて選択できる。法人向けNAS「テラステーション TS5000」シリーズにウイルススキャン機能が付加され、セキュリティが向上されている。ウイルス定義ファイルは自動的に更新され、安全な環境で使用できるため、運用の手間軽減を図れる。

 リアルタイムスキャンを行なうことで、同製品内に保存されるデータが常時監視され、ウイルス感染したファイルが保存された場合は、即時に隔離・駆除が行なわれる。また、アクセス制限・アクセスログ保存が行なわれ、組織内部や関係者による業務妨害や情報漏洩の抑止も図れる。

 高速なデータ共有を図るため、CPUにAtomデュアルコアプロセッサ、DDR3メモリ2GB、USB3.0を採用し、更なる高速化を達成している。搭載ドライブ数に応じたRAID機能に対応するほか、同製品を2台使用したバックアップを行なう冗長化構成“フェイルオーバー”“レプリケーション”など、様々なデータ保護を行なえる。また、24時間稼働を図れる高信頼設計やユーザ認証への対応など、オフィスでのNAS活用に求められる機能を搭載している。

 価格は、8ベイタイプが63万円、6ベイタイプが33万円、4ベイタイプが21万5000円、2ベイタイプが14万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

オールフラッシュストレージの基礎知識――知らないと損をする「4つの効果」 【日商エレクトロニクス】 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 【日商エレクトロニクス】 スバル「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは 【日本アイ・ビー・エム】 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? 【日商エレクトロニクス】 IoT活用を見据えた、SSDを超えるオールフラッシュ基盤の選び方 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
オールフラッシュストレージの基礎知識――知らないと損をする「4つの効果」 バッチ処理時間を3分の1に短縮、BSNアイネットがオールフラッシュ化で得た効果 スバル「アイサイト」開発に不可欠な走行データを管理するストレージとは 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? IoT活用を見据えた、“SSDを超える”オールフラッシュ基盤の選び方

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042447


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ