LGエレクトロニクス・ジャパン、モニタ一体型クライアントを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


LGエレクトロニクス・ジャパン、モニタ一体型クライアントを発売


掲載日:2012/10/26


News

 LGエレクトロニクス・ジャパン株式会社は、PCoIP/VMware Viewに対応したハイパフォーマンスな仮想デスクトップ環境を構築できるモニタ一体型ゼロクライアントモニタ「P」シリーズ3機種を11月中旬に発売する。価格はオープン価格。

 今回発売されるのは、23インチで最大解像度1920×1080ドットの「N2311AZ-BF」、22インチで1680×1050ドットの「N2210WZ-BF」、19インチで1280×1024ドットの「N1910LZ-BF」の3機種。

 全データがサーバで管理/記憶され、クライアント側はCPUやOS、HDDも非搭載のゼロクライアント端末なので、ウイルスの感染やスパイウェア、ハッキングなどを回避でき、情報漏洩などのリスク防止も図れる。また、OSやソフトウェアのアップデートもサーバで一括管理でき、PCの不具合なども含めた、メンテナンスに費やすコストと時間の削減も図れる。

 オプションアクセサリを利用することで、Cisco Systems社が開発したUPoE(Universal Power Over Ethernet)技術に対応でき、1本のケーブルで60Wの電源供給とネットワークへのアクセスを同時に行なえるため、不要なケーブルをなくすことで省スペース化も図れる。また、キーボードやマウスなど最小限のアイテムで作業できるため、ワークスペースの有効活用や、オフィスのレイアウト変更への対応なども図れる。

 D-Sub出力端子を搭載し“クローンモード”に対応するほか、DVI-I出力端子を搭載し“デュアルディスプレイ”に対応するため、マルチモニタ環境を構築でき、作業の効率化を図れる。また、画面を90度回転させて縦型表示を行なう“ピボット”や、画面の高さ調節/角度調節/首振りなどの機能に対応しているほか、VESA規格にも対応し壁掛けも行なえるため、作業に合わせた画面環境を構築できる。

 LEDバックライトを搭載し、消費電力の低減を図れるほか、CPUやHDD非搭載なので、通常のPC使用時に比べ低電力/低発熱駆動を図れる。また、モニタ一体型ゼロクライアント端末なので、モニタの電源ボタンだけで素早く起動/終了でき、無駄な電力消費を回避できる。

 「N2311AZ-BF」は、IPSパネルを搭載し、優れた色の再現性と広視野角に対応している。「N2311AZ-BF」と「N2210WZ-BF」は、1W+1Wのスピーカーを搭載している。


出荷日・発売日 2012年11月中旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042273


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ