サイバネット、3次元ダイレクトモデラーの日本語新版を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバネット、3次元ダイレクトモデラーの日本語新版を出荷


掲載日:2012/10/25


News

 サイバネットシステム株式会社(サイバネット)は、米国SpaceClaim社の「SpaceClaim」シリーズの新版「SpaceClaim Engineer 2012+」の国内出荷を開始した。

 「SpaceClaim」は、直感的な操作環境と各種CADとのダイレクトデータ連携や汎用FEM連成解析ツール「ANSYS」との高い親和性などを備え、上流工程のコンセプトデザイン環境やコンカレント・エンジニアリング業務の改善を図れる3次元ダイレクトモデラー。今回の新版では、操作性や処理能力が強化され、設計時間の短縮や品質向上を支援する。

 ユーザインターフェースが改善され、ツールガイドのデフォルト表示位置の変更など、操作性を向上させるユーザビリティが強化されている。製造ワークフロー関連の機能が強化され、MastercamやESPRITと連携できるCAMインターフェース、溶接記号やセマンティックデータムシンボルなどのアノテーション/破断図/部分断面図などの図面機能、フォームベンドを含む板金機能などが強化されている。

 コア機能のモデリング機能が改良され、モデルの読み込みが約30%高速化されたほか、編集時のパフォーマンスの強化、座標値入力での移動、同一円周上の同一形状要素の径方向の移動などのモデリング機能が強化されている。メッシュリモデリングでは、選択したメッシュ面へのプレーン/軸/シリンダーのフィッティング、偏差ツールでのメッシュとソリッドの形状比較など、多数の新しいツールが追加/改良されている。APIが強化され、アニメーションハンドラー、カスタムウィンドウ、パネル入れ替え、メッシュ、カスタムアイテムのストラクチャーツリーへの追加など、様々なAPIが強化されている。また、Microsoft SharePointと接続して利用できる無料のPDMアドインが提供されるほか、Windows 8環境で動作する。

 価格は、ノードロック版が50万円から(導入初年度の1年間の技術サポートと年間保守料含む)。


出荷日・発売日 2012年10月24日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042237


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ