パイプドビッツ、新機能搭載の情報資産プラットフォーム新版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


パイプドビッツ、新機能搭載の情報資産プラットフォーム新版提供


掲載日:2012/10/18


News

 株式会社パイプドビッツは、情報資産プラットフォームのクラウドサービス「スパイラル」をバージョンアップし、新機能“アプリ”を搭載した新バージョン「1.11.3」の提供を11月6日に開始する。

 “アプリ”は、「スパイラル」上で作成されたDB/Webフォーム/一覧表など任意の設定オブジェクトを、利用用途に応じて“アプリ”として自在にパッケージ化できる機能。作成した“アプリ”には、業務に必要な操作メニューや、利用者に提供するWebのトップ画面など、様々なアクセシビリティを追加できるため、Webアプリケーションに直感的で新しいユーザインターフェースを提供できる。また、エクスポート/インポートを行なえるため、開発環境で構築した各種設定オブジェクトをクライアントの本番環境にコピーすることで、業務効率化も図れる。

 セミナーやメルマガなどの利用用途単位のパッケージ化に加え、更に細分化して、セミナーの顧客管理担当/データ分析担当/集客担当など、担当者の業務単位で“アプリ”を複数作成でき、操作メニューやWebトップ画面など、様々なアクセシビリティを追加できるため、必要な機能のみを集約したユーザインターフェースから、効率的に業務設定シーンにアクセスして運用できる。

 パッケージ化した“アプリ”はエクスポートやインポートを行なえ、一度“アプリ”を作成すれば、定期的な業務に関する各種設定を複製できるため、再設定の手間を削減できる。また、「スパイラル」のパートナー制度“SDP”会員は、開発環境で作成した“アプリ”をエクスポートし、他アカウントにインポートするだけで納品でき、再設定が不要になるため、コスト削減/短納期を図りながら複数クライアントに流通させられる。“アプリ”のインポート後にカスタマイズできるため、クライアントの追加要望にも柔軟に対応できる。

 DBに紐づけた“アプリ”を利用することで、マスタDBの分散防止を図れ、例えば、顧客DBに対して、メルマガ配信アプリやサポート履歴管理アプリなど、同DBを併用した複数の“アプリ”を運用できる。1つのDBに格納したマスタ情報を多用途で共有でき、不要になった“アプリ”を削除するなど、情報資産を中心にしたWebアプリケーションの運用を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 【日本マイクロソフト】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド 【日本マイクロソフト】 エンタープライズNoSQLデータベース 「MarkLogic Server」 【マークロジック】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
やめられないExcelのファイル共有、もっとスムーズな情報共有を実現するには? 5つの整合性モデルを実装済みの「Azure Cosmos DB」がアプリ開発に向く理由 1部門からできる進捗管理の脱・Excel化、成功の鍵はWebデータベースにあり Oracle Database運用管理者必見、SQL Serverの運用管理の基本ガイド オペレーショナルでトランザクショナルな基幹業務に対応したエンタープライズNoSQLデータベースプラットフォーム。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042071


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ