OBC、クラウドで奉行シリーズの利用環境提供するサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


OBC、クラウドで奉行シリーズの利用環境提供するサービスを提供


掲載日:2012/10/17


News

 株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)は、奉行シリーズをクラウドで利用できる環境を提供するサービス「OBCクラウド運用サービス」の提供を10月22日(予定)に開始する。

 「OBCクラウド運用サービス」は、奉行シリーズ(奉行 i シリーズ/奉行V ERP)を利用するためのITインフラ環境と奉行シリーズのメンテナンスを一本化して、利用料金型で提供するクラウドサービスで、ユーザに業務運用のみに集中できる環境を提供する。ユーザのクラウド運用ニーズに対応し、基幹業務システムの“運用面”を部分的にクラウド化することで、システム運用管理コストの削減を図る。

 奉行シリーズ製品に必要な法改正などの定期的なプログラム更新を行なうことで、常に新バージョンを運用できる。奉行シリーズを利用するための、OS・ミドルウェア・ハードウェアなどのインフラ環境は、クラウド環境上にユーザ固有の仮想サーバが用意されて提供される。

 奉行シリーズの導入に必要なプログラムセットアップから定期的なバージョンアップ作業、メンテナンス・バックアップが提供される。インターネット接続環境があれば、データセンタの奉行シリーズに接続できるため、新たな拠点が増えた場合なども環境構築は不要で、短期間で奉行シリーズの運用を開始できる。

 ユーザの環境とデータセンタとの通信にSSL-VPNを採用しているため、ユーザのネットワーク環境に手を加えずに、セキュアなネットワーク環境を構築できる。通信データを暗号化することで、通信データの盗聴や改ざんの防止を図れる。また、ユーザの仮想環境は、定期的に異なるサーバにバックアップされ、障害が発生した場合も早期復旧を図れる。奉行シリーズの基幹業務データは、毎日夜間にバックアップを行ない、仮想環境のあるデータセンタとは異なる遠隔地のデータセンタで7世代の管理が行なわれる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 【日本マイクロソフト】 BCPの復元力を検証する「レジリエンシーフレームワーク」とは? 【日本アイ・ビー・エム】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】 Senju DevOperation Conductor 【野村総合研究所】 3つの事例が教えるIT作業管理、業務改善と標準化の効果は? 【日本電気】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
Microsoftが教える、理想のクライアント環境を実現する12の条件 地震、雷、火事、情シス――災害対策は検証して初めて役に立つ オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。
「見やすく」「使いやすい」運用管理ツール。5つのサブシステムで構成され、システム全体の可視化と運用自動化を統一されたインターフェースで一元的に行える。 3つの事例が教えるIT作業管理、業務改善と標準化の効果は?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20042038


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ