日立、バックアップ用途向けファイルストレージを強化して提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、バックアップ用途向けファイルストレージを強化して提供


掲載日:2012/10/15


News

 株式会社日立製作所(日立)は、データ圧縮機能や、同一内容のデータを検出して削除する重複排除機能を備えた、バックアップ用途向けファイルストレージ「Hitachi Capacity Optimization」を強化し、提供を開始した。

 今回、重複排除処理の方式として、全データをHDDに書き込んだ後に重複排除処理を行なう“ポストプロセスモード”に加え、HDDへのデータ書き込みと同時に重複排除処理を行なう“インラインモード”と、両モードを適切に組み合わせることで性能とコストのバランスを図れる“ハイブリッドモード”を追加するなどの製品強化が行なわれた。3種類の重複排除モードから要件に適した方式を選択でき、効率的なバックアップを行なえる。

 “ポストプロセスモード”では、短時間でバックアップ処理を完了できるため、夜間のバッチ処理などで大量のデータを一括で重複排除するユーザや、バックアップ性能を重視するユーザに適している。“インラインモード”では、HDDへのデータ書き込みと同時に重複排除処理を行なうため、“ポストプロセスモード”に比べバックアップ処理に時間がかかる一方、用意するHDD容量が抑えられるため、コストを抑えながらバックアップを行ないたいユーザに適している。“ハイブリッドモード”では、データのバックアップに必要な処理性能や重複排除効率を分析し、特性にあわせて、ポストプロセス処理とインライン処理を適切に組み合わせて重複排除できるため、性能とコストのバランスに優れたバックアップを行ないたいユーザに適している。

 最新プロセッサを採用したことで基本性能が向上しているほか、データを圧縮してHDDへの書き込みや重複排除対象になるデータ量自体を削減することで、現行モデル「Hitachi Capacity Optimization 230」に比べ、バックアップにかかる時間を最大で4割削減できる。また、同ストレージ内のデータを、遠隔サイトに設置した同ストレージに複製する“リモートレプリケーション機能”が強化され、最大64台から1台へのデータ複製を一括で行なえるため、複数サイトのバックアップデータを別サイトに集約でき、災害などに備え複数サイトにデータを保管する高信頼なバックアップシステムを効率的に運用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

徹底調査:今後3年で中小企業のデータ管理体制はどう変わる? 【ベリタステクノロジーズ】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 ディスクを丸ごとバックアップ・復元「Acronis Backup 12」 【アクロニス・ジャパン】 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 【arcserve Japan】 Arcserve Unified Data Protection 【Arcserve Japan】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
【ITキーマン 906人に聞いた!】今やるべき”データ保護”とは 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 クライアントPCのバックアップ軽視が招く、これだけの悲劇 マンガで読み解く!業界別「バックアップのお悩み解決法」 クラウド環境へのバックアップ、成否を”占う”ツールとは?

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041970


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ