日本IBM、ビッグデータ処理向けに統合されたシステム3製品を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、ビッグデータ処理向けに統合されたシステム3製品を出荷


掲載日:2012/10/12


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、専門家の知見とスキルを実装することでサーバやストレージ、ネットワーク資源を適切に統合し、計画から導入、運用までの作業を簡素化する「エキスパート・インテグレーテッド・システム」で、ビッグデータ処理向け製品群「IBM PureData System」の出荷を10月26日に開始する。

 「PureData System」では、高速データ入出力処理(DB)向けの「IBM PureData System for Transaction」、大容量データの高速分析処理(DWH)向けの「IBM PureData System for Analytics」、次々に取引される業務処理データを蓄積データと照合するといった即時的な分析処理向けの「IBM PureData System for Operational Analytics」の3製品が提供される。電源を入れてパターンを設定するという1日程度の手間と時間で使用できるようになる。

 「PureData for Transaction」は、高速なデータ入出力によるデータ更新が頻繁に行なわれる処理に最適化されたDB。多数の利用者からの登録や更新が同時発生するような場合でもデータの整合性を保つために、共有ストレージでデータを管理する。コンソール上で、構築するDBの個数やデータ入出力頻度など、わずかな情報を設定してパターンを作成し、システムに展開して使用する。例えばショッピング・サイトで、24時間365日、購入要求が届くと同時に、物流の手配やクレジット・カード決済などのシステムにデータを引き渡すといったシステムに適している。

 「PureData System for Analytics」は、ハードウェアに実装されたデータ処理プロセスと並列処理機能を用いて、蓄積されたデータを高速に分析できる。例えば小売業で、個々の顧客の好みや購入傾向に応じた内容/タイミングで情報やクーポンを提供するために、顧客のプロフィールや購買履歴などの大容量データを分析する場合に適している。

 「PureData System for Operational Analytics」は、大量データを高速分析処理し、かつ、データ更新が高頻度で発生する場合に向けて、並列処理のしくみと、データ整合性を保つための“トランザクション・ログ管理”といった機能を備え、BI機能も搭載している。例えばクレジット・カード会社で、不正なカード取引を検知したらすぐにカードの取引を中止するために、過去の取引データと今取引されているデータをリアルタイムに自動分析し、異常を検知するようなデータ処理に適している。


出荷日・発売日 2012年10月26日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

「日本アイ・ビー・エム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ビッグデータ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ビッグデータ」関連情報をランダムに表示しています。

「ビッグデータ」関連の製品

未来の人材マッチング技術が現実に――AIを活用した就職・求人支援システム 【日本アイ・ビー・エム】 SAS Event Stream Processing 【SAS Institute Japan】 SAS Data Management 【SAS Institute Japan】 ビッグデータ環境を短期間でクラウド移行――AWSへの移行成功の秘訣とは? 【Cloudera】 Hadoopをより安全で使いやすくする、セキュリティの「4つの柱」とは? 【Cloudera】
ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ ビッグデータ
未来の人材マッチング技術が現実に――AIを活用した就職・求人支援システム ビッグデータを基に瞬時に意思決定――リアルタイム分析に必要な機能とは 膨大・煩雑な生データを「使えるビジネス資産」に変換する方法 ビッグデータ環境を短期間でクラウド移行――AWSへの移行成功の秘訣とは? Hadoopをより安全で使いやすくする、セキュリティの「4つの柱」とは?

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041951


IT・IT製品TOP > データ分析 > ビッグデータ > ビッグデータのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ