EMC、サーバ向けのフラッシュ・キャッシュを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


EMC、サーバ向けのフラッシュ・キャッシュを出荷


掲載日:2012/10/10


News

 EMCジャパン株式会社(EMC)は、サーバ向けのフラッシュ・キャッシュ「EMC VFCache」の出荷を開始した。

 「VFCache」は、サーバのPCIスロットに装填することでレイテンシー低減とスループット向上を図れる。Oracle/Microsoft/SAPなどのミッション・クリティカルなアプリケーション環境のパフォーマンスを、ストレージベースに比べ最大3倍に高められるようになる。

 キャッシュの重複排除を行なうことで、物理的なサイズより大きな有効容量を提供できる上、書き込み回数を減らすことでカードの長寿命化も図れる。ミッション・クリティカルに対応したクラスタ環境にも対応している。また、VMware vSphere vMotionと連携でき、VM(仮想マシン)上でのシームレスで柔軟な移行を支援する。

 PCIeカード1枚の価格(構築・保守サービス/除く)は、300GBが約190万円、700GBが約340万円。


出荷日・発売日 2012年10月9日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

24時間稼働のフラッシュストレージがもたらすビジネスメリットとは? 【ネットアップ】 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? 【ネットアップ】 オールフラッシュアレイ導入のヒント、これだけは知っておきたい5つの評価基準 【ネットアップ】 アイドルグループの映像制作、快適なマルチカム編集を支えるストレージの実力は 【日本アイ・ビー・エム】 フラッシュアレイをプライマリストレージに導入すると、何が変わるのか? 【ネットアップ】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
24時間稼働のフラッシュストレージがもたらすビジネスメリットとは? 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? オールフラッシュアレイ導入のヒント、これだけは知っておきたい5つの評価基準 アイドルグループの映像制作、快適なマルチカム編集を支えるストレージの実力は フラッシュアレイをプライマリストレージに導入すると、何が変わるのか?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041865


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ