AIR、印刷ログを一元管理できる印刷セキュリティ製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


AIR、印刷ログを一元管理できる印刷セキュリティ製品を発売


掲載日:2012/10/09


News

 株式会社エアー(AIR)は、インク/トナーを最大で75%節約できる印刷ECOソリューションの新ラインアップ「WISE Print印刷ログ監査」の出荷を11月30日(予定)に開始する。価格は、1ユーザ単価9200円(1500〜2000ユーザ)など。

 「WISE Print印刷ログ監査」は、プリンタ・複合機からの印刷ログを一元管理し、情報漏洩時には様々な検索方法を利用して印刷内容を確認できる。プリントアウトされた紙から印刷したユーザを特定できるため、不正または不要な印刷や、印刷物の放置を抑止する効果も図れる。

 「WISE Print」サーバと、ユーザPCに「WISE Print」クライアントを導入することで、「WISE Print」クライアントを導入したPCからユーザが印刷を行なうたびに、印刷ログと印刷イメージが「WISE Print」サーバに保存されるため、“印刷イメージ保存・照会”“印刷内容のテキスト検索”を行なえるほか、印刷物に“印刷情報のQRコード印刷“や“印刷ID印刷”などの処理を行なえる。従来の「WISE Print Enterprise」の機能をすべて備えているため、トナー節約など、企業での利用に求められるユーザ・プリンタ管理とコスト削減の見える化も同時に図れる。

 文書印刷時に、印刷履歴IDを自動採番し、透かしとして印刷するように設定できるため、プリンタ上に放置したままだったり紛失してしまった印刷物の、印刷日時や実行者を特定できる。文書のテキスト情報が保存されているため、管理者はキーワードを指定して印刷物を検索できるほか、印刷履歴照会画面から、印刷履歴IDやドキュメント名を基に履歴照会を行なえる。

 取得した印刷ユーザと印刷ドキュメントの情報を透かしとしてQRコード化して印刷できるため、印刷されたQRコードを読み取ることで、印刷ユーザを容易に特定できる。また、業務や部署ごとなど、組織の都合に応じて権限を分担した管理者を登録できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041828


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ