アライドテレシス、ギガビットメディアコンバータを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アライドテレシス、ギガビットメディアコンバータを出荷


掲載日:2012/10/05


News

 アライドテレシス株式会社は、ギガビットメディアコンバータ「CentreCOM MC1008/GB」「同 MC1008/SP」の出荷を10月11日(予定)に開始する。

 「MC1008/GB」「MC1008/SP」は、1000BASE-Tツイストペアケーブルとギガビット光ファイバケーブルを変換するメディアコンバータ。「MC1008/GB」は、1000BASE-Tを1ポートとGBICスロット1ポートを、「MC1008/SP」は、1000BASE-Tを1ポートとSFPスロット1ポートを搭載し、オプション(別売)のGBIC/SFPモジュールを使用することで、1000BASE-Tイーサネットの接続距離を550mから最大80kmまで延長できる。また、光ファイバケーブルはノイズの影響を受けにくいため、工場や電力設備などの環境にも適している。

 いずれも、リンクモード設定機能/オートネゴシエーション機能を搭載していて、リンクモード設定機能では、切替スイッチでモード設定を切り替えることで、用途に応じて3つのモードを選択できる。スマートミッシングリンクモードでは、問題のあるポートを自動的に切断し、LINK LEDで通知する。ミッシングリンクモードでは、一方のポートにリンク障害が発生し受信信号が消失した場合、反対側のポートのリンクを自動的に切断する。リンクテストモードでは、各ポートの接続状況を容易に確認できるようにLEDで表示し、同製品を介して接続された機器間のリンクの有無がLINK LEDで表示される。

 価格は、「MC1008/GB」が8万円、「MC1008/SP」が4万4000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ネットワーク関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ネットワーク関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ネットワーク関連」関連の製品

DHCPアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】
その他ネットワーク関連
Made in JAPANの省電力DHCPアプライアンスサーバ。シリーズ全製品、異拠点間での冗長構成が可能。IPv6対応、設定やセキュリティ機能も充実。DNSサーバ機能搭載

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041792


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > その他ネットワーク関連 > その他ネットワーク関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ