インフォサイエンス、マルウェア侵入を早期発見するレポート出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


インフォサイエンス、マルウェア侵入を早期発見するレポート出荷


掲載日:2012/10/04


News

 インフォサイエンス株式会社は、統合ログ管理システム「Logstorage」と、アズビル セキュリティフライデー株式会社(セキュリティフライデー)の「VISUACT」「Visuact-lite」を連携させ、標的型サイバー攻撃の兆候を早期に発見するためのレポートテンプレート「Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策テンプレート」の出荷を10月31日に開始する。

 「Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策テンプレート」は、ネットワーク上のアクセスを監視し、隠蔽工作が困難で確実に証拠を残せるパケットキャプチャ型のログ収集システム「VISUACT」「Visuact-lite」が記録したアクセスログを、「Logstorage」に自動連携させ、各種レポートテンプレートを利用して、マルウェアの行動検出、不正に利用されやすい未使用アカウントや非管理PC・サーバの検出、更にはマルウェアがC&Cサーバ(Command and Control server)など外部の攻撃サイトにアクセスした履歴を出力するなど、マルウェアの侵入を早期に発見する。

 マルウェア行動検出レポートには、Server→Clientへのアクセス、Active Directoryへのログオンアタック、Client→Clientへの不特定多数のアクセスが含まれるほか、未使用ITデータ棚卸レポートには、未使用アカウント抽出レポート、非管理PC・サーバレポートが、外部攻撃サイトアクセスレポートには、不正攻撃サイトアクセス履歴が含まれる。


出荷日・発売日 2012年10月31日 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合ログ管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合ログ管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合ログ管理」関連の製品

分析ベースのアプローチで実現、セキュリティの調査と対応を迅速化する方法 【Splunk Services Japan】 事例にみる、クラウドやハイブリッド環境で価値ある情報を手に入れる方法 【Splunk Services Japan】 クラウドのセキュリティを強化し、見えない脅威や脆弱性に対処する方法 【Splunk Services Japan】 サイバー攻撃の調査分析は時間と手間がかかる――少数の担当者で対処するには? 【丸紅ITソリューションズ】 EU「一般データ保護規則」(GDPR)対策の遅れを短期間で取り戻す方法 【Splunk Services Japan】
統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理 統合ログ管理
分析ベースのアプローチで実現、セキュリティの調査と対応を迅速化する方法 事例にみる、クラウドやハイブリッド環境で価値ある情報を手に入れる方法 クラウドのセキュリティを強化し、見えない脅威や脆弱性に対処する方法 サイバー攻撃の調査分析は時間と手間がかかる――少数の担当者で対処するには? EU「一般データ保護規則」(GDPR)対策の遅れを短期間で取り戻す方法

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041783


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ