コンテックス、MFPソリューションなど大判スキャナを一新

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コンテックス、MFPソリューションなど大判スキャナを一新


掲載日:2012/10/03


News

 コンテックス スキャニング テクノロジー ジャパン エーエス(コンテックス)は、スキャナに専用のMFPスタンド、パネルPC、専用コピーソフトウェアをバンドルし、大判インクジェットプリンタと組み合わせるだけで簡単にフルカラーの大判コピーシステムを構築できるMFPスキャナ・ソリューション「MFP2GO」シリーズと、薄手の図面から厚手のカラフルなポスターまでをスキャニングでき、プロに適したCCD方式スキャナ「HD ULTRA」シリーズ4機種、技術資料や地図、各種図面のスキャニング業務に適したCIS方式スキャナのラインアップを一新し、10月上旬に出荷を開始する。

 「MFP2GO」シリーズは、コンテックスの大判スキャナと、スキャナ下部に大判インクジェットプリンタを配置して場所をとらずに一体型にできる専用MFPスタンド、10.1インチパネルPC、初心者にも分かりやすいユーザインターフェースを備えたコピー&スキャンソフトウェア「Touchimage」をバンドルし、各社大判インクジェットプリンタを組み合わせるだけでフルカラーの大判コピーシステムを構築できる。プリンタからの印刷に加え、図面、手書き修正・変更を加えた図面などもスキャン・コピー・ファイル化・メール送信を行なえるため、扱いの難しかったA1/A0サイズの図面や原稿の管理・共有を低価格で改善できる。

 「IQ」シリーズでは、CIS方式タイプのXD2490 A1サイズ、SD44シリーズ B0サイズが一新され、ラインアップされる。ギガビットイーサネットのLANに対応するほか、ペーパーリターンガイドが付属し、スキャナ前面で作業を行なえるようにするなど、機能強化を図っている。また、筐体の幅を削減し、よりコンパクトに設計されている。

 「HD ULTRA」シリーズは、CCD方式の大判スキャナで、A0/B0サイズでスキャンスピードが異なる4機種が用意されている。スキャン品質に優れている上、用紙ハンドリング、大容量データ転送の改良なども行なわれ、カラーのスキャニングスピードは「HD ULTRA i3690s/i4290s」で最高毎秒203.2mmを達成している。


出荷日・発売日 2012年10月上旬 出荷
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041722


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > 複合機 > 複合機のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ