シャノン、マーケティングプラットフォームに自動化機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャノン、マーケティングプラットフォームに自動化機能を追加


掲載日:2012/09/26


News

 株式会社シャノンは、クラウドアプリケーション「SHANON MARKETING PLATFORM」のバージョンアップリリースを行ない、従来のイベント・セミナー・キャンペーン運営効率化、リードデータ統合管理など、マーケティング業務効率化の機能に自動化機能を追加した。

 今回、Webアクセスなども含むマルチチャネルでの行動履歴トラッキングや自動マージ、履歴と属性を横断した検索などの機能が追加され、精度の高いリードの評価・抽出とネクストアクションを実施することで、マーケティングROI(投資対効果)向上を支援する。

 精度の高いリード評価を利用したターゲティングを行なえ、資料請求/セミナー申込、メールクリック、Webアクセス、セミナー来場などの行動履歴をトラッキングし、自動的にリードに関連付けた上でリードを自動マージできるほか、属性や履歴を横断した検索条件をセットしておくことで、次にアクションすべきターゲットリードを自動的に抽出できる。

 マーケティング最適化では、Webフォームやランディングページ、ダウンロード資料の複製作成・公開管理や自動受付・締切、キャンペーン単位のシナリオベースでの育成メール自動配信などの自動化機能を備え、活動全体の最適化を図れ、確度の高いターゲットへのマーケティング施策の種類・頻度増加を支援し、成果向上を支援する。

 作成済みのキャンペーンをもとに、ランディングページやダウンロード資料、Webフォームをプログラミング不要で簡単に複製作成・公開管理でき、公開されたキャンペーンフォームは、期限/上限人数に応じて自動的にクローズできる。

 異なるキャンペーンで公開されているフォームからの流入や、ファイルインポートでのリード登録時に、マスタデータに自動的に統合し、リードIDに関連する行動履歴も一元化でき、マージキーはメールアドレス以外も設定できる。複合検索機能を利用して、流入検索キーワード/資料請求/販促セミナー参加などの行動履歴を組み合わせて抽出条件をセットしておくことで、次にアクションすべきターゲットリードを自動的に抽出できる。また、ステップメール配信機能を活用して、リード属性や行動履歴に応じたシナリオベースの育成メールを、キャンペーン単位で自動配信できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

企業収益に影響大、営業・マーケティング間の「5つのギャップ」を解決する方法 【日本マイクロソフト】 デジタル時代の顧客ニーズに応えるタッチポイントマーケティングの手法を解説 【アドビ システムズ】 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ 【Sansan】 CRMとビジネス向けSNSが融合、ソーシャルコラボで得られる新たなメリットとは? 【日本マイクロソフト】 顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは? 【アドビ システムズ】
CRM CRM CRM CRM CRM
企業収益に影響大、営業・マーケティング間の「5つのギャップ」を解決する方法 モバイル時代を勝ち抜く、タッチポイントマーケティング成功の鍵 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ CRMとビジネス向けSNSが融合、ソーシャルコラボで得られる新たなメリットとは? 顧客の「快」を最大化、顧客志向に転換する4つのステップとアクションとは?

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041571


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ