Cstap、「安否確認サービス」でデザイン刷新等37項目を機能改善

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Cstap、「安否確認サービス」でデザイン刷新等37項目を機能改善


掲載日:2012/09/26


News

 サイボウズスタートアップス株式会社(Cstap)は、災害時の事業継続を支援する「安否確認サービス」をバージョンアップした。

 今回の新バージョンでは、機能についての説明文を入れるなど、トップページが分かりやすく刷新されたほか、前回対応した一般ユーザの回答画面に加え、緊急掲示板や緊急メッセージ、個人設定などの操作画面にもレスポンシブ・Webデザインを採用した。また、フィーチャーフォン(携帯電話)で緊急時に加え、災害前の準備も行なえるようになり、PCを利用しないユーザも同サービスを利用できるようになった。

 全体では、パスワードを忘れた時の再設定機能を搭載したほか、認証付きURLの有効期限が設定できるようになった。危機管理責任者のみアクセス可能な地震統計情報サイトが公開されるほか、スマートフォン/タブレットに最適化されたUIで表示される。トップページでは、携帯電話(フィーチャーフォン)から緊急連絡先を確認できる。

 運用設定では、過去に送信したすべてのメールの閲覧/削除を行なえるようになったほか、システム設定では、地域の管理、部署の管理、ユーザ情報の管理の登録方法が変更された。緊急メッセージでは、TwitterのDMに通知できるようになった。緊急掲示板では、掲示登録者にフォロー書込通知メールを送信できるほか、TwitterのDMに通知できる。また、個人設定では、携帯電話(フィーチャーフォン)から、パスワードの変更、緊急連絡先の設定、認証付きURLの送信を設定できるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「EIP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EIP」関連情報をランダムに表示しています。

「EIP」関連の製品

Office 365 / Google Apps 各種アドオン導入支援サービス 【サテライトオフィス+他】 Discoveries InSite 【ディスカバリーズ】
EIP EIP
メールやスケジューラなど、企業の情報系インフラを「所有」から「利用」へチェンジすることで運用・管理の負荷とコストを削減するSaaS型の統合オフィスツール Microsoft Office 365 に含まれる SharePoint Online のアドオン製品。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041552


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ