バッファロー、ハイエンドNAS専用のデリバリ保守パックを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、ハイエンドNAS専用のデリバリ保守パックを出荷


掲載日:2012/09/21


News

 株式会社バッファローは、エンタープライズ向けハイエンドNAS「テラステーション7000」シリーズ専用のデリバリ保守パック「OP-TSDL-Z」シリーズ(契約年数:5年/3年/1年)を受注生産で出荷する。

 「OP-TSDL-Z」シリーズでは、保守対象製品に障害が発生した場合は、同社の保守専用窓口に障害発生の連絡を行なうことで、16時までに受付した場合は当日に代替品を発送できる。ハードウェア故障の状況に応じて、“交換用HDDの発送”または“代替機の発送”で復旧をサポートする。修理交換で取り外された故障HDDの返却は不要で、セキュリティの問題で、取り外したHDDを外部に持ち出せない場合に対応する。

 購入後に、保守登録Webサイトから登録することで保守サービスの契約を締結できる。保守パックの価格は対象製品の全容量で一律、必要な保守年数をラインアップから選ぶだけで導入できるため、保守サービス導入までの手間と時間の最小化を図れる。

 価格は、契約年数5年の「OP-TSDL-Z5Y/NR」が12万円、3年の「OP-TSDL-Z3Y/NR」が6万円、1年または1年延長の「OP-TSDL-Z1Y/NR」が4万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

非構造化データを活用する際に欠かせないストレージの要件とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 【日本アイ・ビー・エム】 自社に最適なストレージ/インフラが見つかる最新製品ガイド 【ネットワールド+他】 オールフラッシュならではの「新たなストレージアーキテクチャ」とは? 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 Watson活用成功のカギを握るストレージ技術とは? 【日本アイ・ビー・エム】
NAS NAS NAS NAS NAS
急増する非構造化データに最適化――注目のストレージアーキテクチャを徹底解説 ハイパーコンバージドインフラの難題、DBライセンスコストの削減法は? 自社に最適なストレージ/インフラが見つかる最新製品ガイド リソース追加で作業能力が直線的に向上、次世代オールフラッシュは何が違うのか AIの活用はストレージの革新から始まる、そのワケは?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041475


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ