マイクロフォーカス、モバイルデバイス専用のテスト自動化を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マイクロフォーカス、モバイルデバイス専用のテスト自動化を出荷


掲載日:2012/09/21


News

 マイクロフォーカス株式会社は、コスト・工数の削減を図れる、モバイルデバイス専用の機能テスト自動化ツール「Silk Mobile」の出荷を10月10日に開始する。

 「Silk Mobile」は、様々な機種・複数環境に対応している。Android/iOS/BlackBerry/Windows Mobile/Symbianに対応し、デバイスのテストを1つのスクリプトから自動実行できる。実際にエンドユーザが操作するマルチタッチやスワイプ、ドラッグ、ズーム、スクロールなどスマートフォンやタブレット特有の動作を、「Silk Mobile」から行なえるように設計されている。また、視覚的でユーザビリティに優れたテストスクリプトを採用していて、スクリプトを更にJava/C#/Python/Perlなどの言語にエクスポートして拡張することもできる。

 様々なモバイルOSプラットフォームをサポートするほか、HTML5でのアプリケーションのテストでも利用できる。ビジュアルなイメージキャプチャ機能を使用することで、モバイルデバイスから直接テスト動作を記録できる。作成されたスクリプトは、視覚的に分かりやすい操作で、簡単に再生・編集できるほか、画面操作と検証コマンドをテストスクリプトにロジックとして追加することもできる。

 オブジェクト認識方法として、ネイティブ/イメージ/OCRの3方式を採用している。これらを効果的に利用することで、OSの変更やデバイスに非依存で再現性の高い自動化スクリプトを作成できる。ビジュアルなテストスクリプトは、Silk4J/Silk4Net/JUnit/NUnit/MSTest/Java/C#/Python/Perlにエクスポートできる。また、モバイルテストの実行、実行スケジュール、結果管理をSilkCentral Test Managerとの組み合わせで管理できるほか、エクスポートしたスクリプト言語を利用することでSilkCentral Test Managerを使用した連続的なデリバリ・プロセスに組み入れたり、既存のテスト自動化スイートの一部として実行できる。

 価格は、39万8000円(ネームドユーザ 年間サブスクリプションライセンス・保守料込)から。


出荷日・発売日 2012年10月10日 出荷
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「タブレット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「タブレット」関連情報をランダムに表示しています。

「タブレット」関連の製品

徹底レビュー:Windows 10の新機能でクライアント環境がこう変わる 【ヴイエムウェア】
タブレット
徹底レビュー:「Windows 10」の新機能でクライアント環境はこう変わる

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041459


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > タブレット > タブレットのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ