dit、IPv6/IPv4双方向通信対応のマルチWANロードバランサを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


dit、IPv6/IPv4双方向通信対応のマルチWANロードバランサを発売


掲載日:2012/09/20


News

 株式会社ディアイティ(dit)は、複数のWAN回線やインターネット回線の分散・冗長化に適したソリューションで、香港・Cell TechnologyのマルチWANロードバランサ「Cell Janus」シリーズの新バージョン「5.0」を10月1日に発売する。価格は32万3000円から。

 「Cell Janus」シリーズは、様々な製品ラインアップが用意され、40Mbpsから1.6Gbpsまでの環境に対応できる上、既存システム環境に影響を与えないトランスペアレントモードを利用して容易に導入できるほか、ブロードバンド回線を組み合わせることで可用性とパフォーマンスの向上を図れるなど、企業のTCO削減と通信の安定を図れる、コストパフォーマンスに優れたマルチWANロードバランサ。

 今回の新バージョンでは、IPv6ノードとIPv4ノードとの双方向通信を行なうために、IPv6/IPv4トランスレータ機能が搭載された。インターネットとの接続口に設置された「Cell Janus」を利用することで、IPv6環境からのアクセスはIPv4に変換され、組織内のIPv4ネットワーク上のサービスを利用できるほか、IPv6のみでサービスを提供しているサイトを、組織内のIPv4環境から利用できる。

 最大8本のWAN回線を収容でき、インバウンドとアウトバウンドの両方向で、トラフィックやアプリケーションごとのWANトラフィックを分散できる。また、別のシステム拠点に設置した「Cell Janus」と連携させることで、企業のシステム拠点が停止した際にも、「Cell Janus」のDNS(Domain Name System)と稼働監視機能を利用することで、自動的に別のシステム拠点に切り替えられ、通信環境を保持するBCPソリューションとしても利用できる。


出荷日・発売日 2012年10月1日 発売
価格 32万3000円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「WAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAN」関連情報をランダムに表示しています。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041453


IT・IT製品TOP > 通信サービス > WAN > WANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ