リンコム、企業間グループウェアのポータルをバージョンアップ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リンコム、企業間グループウェアのポータルをバージョンアップ


掲載日:2012/09/19


News

 株式会社リンコムは、サプライヤーや販売店、フランチャイズ店舗との情報共有に適した企業間グループウェア「リンコム ネクスト」のデスクトップ(ポータル)の新バージョンをリリースした。

 今回、“共創開発”という開発手法を利用して、ユーザからの要望をタイムリーに製品に反映させている。「リンコム ネクスト」のデスクトップ(ポータル)に、作成したHTMLコンテンツやWebページを表示したり、RSS表示やコメント間コンテンツなどを行なえる“マイツールアプリ作成”機能が強化され、アカウント認証が必要なWebサイトに対してシングルサインオンを行なった上で、Webページを表示できるようになったほか、従来に比べ更に手軽にテキストや画像を使用したHTMLコンテンツを作成できる。

 「リンコム ネクスト」のアプリケーションに登録された新着情報を横断的に表示する“新着情報マイツール”の機能が強化され、従来は24時間だった情報の取得期間を、120時間(5日)から24時間(1日)の範囲で選択できるようになったほか、新着情報の詳細説明がポップアップで表示される機能など、必要な新着情報を見つけやすく改善された。利用している各アプリケーションの新着情報をデスクトップ(ポータル)に表示する“アプリケーションマイツール”項目の非表示設定が追加され、“氏名”“グループ”“登録/更新日”の非表示設定を行なえるようになった。

 メニューに表示されるアプリケーションの表示順変更機能が追加されたほか、従来はマウスオーバーしてクリックする必要があったアプリケーションメニューの操作性を見直し、クリックすることで下位フォルダを開くようにしたことで、操作ミスによるストレス軽減を図れ、操作性が向上している。また、デスクトップ(ポータル)画面の左側に、ブックマークと、アカウント認証が必要なサイトに対してシングルサインオンを行なった上でサイトを表示させられる“IDマネージャ”がアドオンとして追加できるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 PIMSYNC 【セゾン情報システムズ】 クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】 P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 意外と厄介な「スケジューラ増加」問題、Office 365やDynamics 365をどう連携? クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。 本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20041411


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ